* LACM : 空中発射型 空対地巡航ミサイル [#about]
#row{{{{
#span(7){{
//(↓英語の読みが長い場合は改行の事)
Land Attack Cruise Misslie &br;
(ランドアタッククルーズミサイル) &br;&br;

超遠距離の地上目標に広範囲、高威力の火力をデリバリーする空対地巡航ミサイル。&br;
先制の一撃を与え、戦場の主導権を握っていく方針に適している。&br;
大型の兵装のため、リロード速度と兵装搭載数に難がある。
&br;
~

** 特徴
-火力と射程を併せ持った空対地ミサイル。射程はとにかく長く、Lv.5で35000ft、それまで最長の射程を誇ったLAAMとMAGM(いずれもLv.5で33300ft)をしのぐ。
-威力も空対地ミサイルとしては桁違いに高く、同機体・同レベルのGPBに匹敵するうえ、範囲もUGB程度の広さを誇る強力な兵装。
-ただし、搭載量が非常に少なく、リロードも遅めなため、撃つべき相手を的確に選ぶ必要がある。
-赤TGTをスナイプして真っ先に頂きたいところだが、弾速がとにかくトロく、初速に至ってはなんとゼロ。先手を取りたければ速度の強化は必須。
-専用パーツのLACM用改良型弾頭を装備すると、威力が下がる代わりに範囲が拡大する。スロットを消費することでほぼ別の性質をもつ兵装になる特徴的な特殊兵装。
~

** 範囲拡大パーツ装着/非装着比較(兵装Lv5)
#ref(特殊兵装/LACM/LACM_AREA.jpg,40%,CENTER)
#ref(特殊兵装/LACM/LACM_AREA2.jpg,40%,CENTER)
- 画像左が非装着、右が範囲S装着時の加害範囲。&br;下画像は範囲Mの加害範囲。
-- 非装着時はテストフライトの4×4TGTの1セット4つ。
-- 範囲S装着時は、隣接しているセットの約半分まで広がる。
-- 範囲M装着時は、さらに広がり、3セット12+1つの範囲になる。

~

*** 兵装対応パーツ
// ミサイル系

- GND.SEEK+ (R.8)	
--グランドクラッター解析装置(SP.W):対地ロックオン速度短縮

- SP.W.POW+ S(R.13) / M(R.10) / L(R.12) / Lw(R.5)
-- 改良型 / 軽量型弾頭(SP.W):ミサイル威力上昇

- SP.W.SPEED+ S(R.6) / M(R.7) / L(R.10) / Lw(R.5)
-- 改良型 / 軽量型推進剤(SP.W):ミサイル飛翔速度上昇

- SP.W.AMMO+ S(R.5) / M(R.12) / L(R.11) / Lw(R.5)
-- 改良型 / 軽量型目標識別回路(SP.W):搭載量及びリロード速度向上

- SP.W.POW+ S(R.13) / M(R.19) / L(R.20) / Lw(R.5)
--ミサイル用追加改修キット(SP.W):ミサイル威力・速度上昇及びリロード速度向上

- SP.W.RANGE+ S(R.8) / M(R.19) / L(R.21)
--高精度シーカー(SP.W):ミサイル射程距離上昇・リロード速度低下

- SP.W.QUICK+ S(R.15) / M(R.15) / L(R.20) / Lw(R.4)
--改良型 / 軽量型可動フィン(SP.W):ミサイル誘導性能上昇


// その他・専用系
- LACM.AREA+ S(R.5) / M(R.6)
--LACM用改良型弾頭:LACM加害(爆発)範囲拡大・威力低下

}}
#span(5){{
#ref(特殊兵装/LACM/LACM_icon.jpg,CENTER,LACM,165x165)

|90|140|c
|>|CENTER:基本性能|h
| 誘導対象	| 対地艦 |
| 誘導性能	| 低誘導 |
| ダメージ量	| 高め |
| 飛翔速度	| 低速 |
| ロックオン距離	| 約 29527ft&br;約 9000m|
| 同時発射数	| 2 |
| 同時ロック数	| 1 |
| 加害範囲	| 中範囲 / 広範囲(AREA+ S) |
//参考加害範囲	:狭範囲(RKTL) / 小範囲(LAGM/LASM/PGB) / 中範囲(UGB,LAGM+S) / 広範囲(UGB+S,LAGM+M) / 超広範囲(FAEB,UGB+M) / 超々広範囲(MPBM)
// 該当しない行は削除、特殊な場合は適宜記入の事
// マルチロック兵装の場合は→書式に差し替え | 同時ロック数	| x (マルチロック) |
// &br;

|RIGHT:10|RIGHT:80|RIGHT:10|RIGHT:80|c
|>|>|>|CENTER:兵装性能上昇 コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv.};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|CENTER:~&size(95%){Lv.};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|
|2|  24,420|3|  95,040|
|4| 372,900|5| 813,450|

|RIGHT:10|24|24|24|24|24|24|RIGHT:24|c
|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装性能・コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv.};|~&size(95%){対空};|~&size(95%){対地};|~&size(95%){誘導};|~&size(95%){距離};|~&size(95%){範囲};|~&size(95%){装填};|CENTER:~&size(95%){Cst};|
|1|&color(#888){F};| D | C | A | E | C | 14 |
|2|&color(#888){F};| &color(blue){D}; | C | &color(blue){A+}; | &color(blue){E}; | &color(blue){C}; | 30 |
|3|&color(#888){F};| &color(blue){D+}; | C | &color(blue){A+}; | &color(blue){E+}; | &color(blue){C+}; | 38 |
|4|&color(#888){F};| &color(blue){D+}; | C | &color(blue){S}; | &color(blue){E+}; | &color(blue){C+}; | 69 |
|5|&color(#888){F};| &color(blue){C}; | C | &color(blue){S}; | &color(blue){E+}; | &color(blue){B}; | 98 |

// ゲージが空の項目は | &color(#888){F}; | とすること。

}}
}}}}

~
*** 使用可能な機体及びレベル別兵装搭載数 [#crafts]
|32|160|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|RIGHT:38|c
|CENTER:類|CENTER:機体 \ Lv.|CENTER:1|CENTER:2|CENTER:3|CENTER:4|CENTER:5|CENTER:6|CENTER:7|CENTER:8|CENTER:9|CENTER:10|CENTER:11|CENTER:12|CENTER:13|CENTER:14|CENTER:15|CENTER:16|CENTER:17|CENTER:18|CENTER:19|CENTER:20|h
|CENTER: &color(#90F){''M''}; |[[Rafale M -CO->機体/Rafale M -CO-]]	| - | - | - | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 18  | 19 | 20 | 21 | 22 | 24 |
|CENTER: &color(#90F){''M''}; |[[F-15E -SR->機体/F-15E -SR-]]		| - | - | - | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 26 |
|CENTER: &color(#C00){''A''}; |[[Tornado>機体/Tornado]]			| 4 | 5 | 6 | 6 | 7 | 7 | 8 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 22 |

#pcomment(,reply)


Founded by gwiki