* XFA-33 -AT- "Alect" ☆☆☆☆(多目的戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/XFA-33 -AT-/XFA-33_-AT-_Wiki1.jpg,400x220)
//コピー用改行 &br;
**機体説明
某国空軍最強とされるエリート部隊を模したXFA-33の特別機体。&br;
高い近接戦闘能力に長射程ミサイルの運用能力と遠近どちらも隙がない。 

~
***解説
某国空軍最強とされるエリート部隊を模したXFA-33の特別機体。&br;
旋回性能を限界まで引き上げ高い近接戦闘能力を誇ると共に、長射程ミサイルの運用能力によって遠近どちらも隙がなく、戦場を制圧する。&br;
部隊の隊員は自分達の力に絶対の自信を持っており、自軍の他の部隊機に対しても実力に裏付けられた高圧的な一面を見せる。

~
** 特徴
-エースコンバットXより、ストーリー終盤で主人公のグリフィス隊と対決するアレクト隊が搭乗するフェンリア。真っ黒なカラーリングはレサス本国でもお披露目されていたもの。光学迷彩や電子レンジ兵器とも言われるHPMはやはり再現されてはいない。
-同じコスト875の他特別機体と比べると速度性能に優れる。二種類の射程の長い特殊兵装も含め、先制攻撃に優れたタイプ。
--同コストでLSWMを持っている[[GAF-1 -SL->機体/GAF-1 -SL-]]よりも同兵装の弾数が少ないが、仕様である。
-原型機にあったLASMがオミットされているため、対地攻撃に関してはやや小回りが利かない、空戦重視のマルチロール。
--LAAMとLSWM、比較的珍しい特殊兵装の持ち主である。
-配布当初、原型機のXFA-33を初めとする高額機体とその特別機体の高い強化費用に対して、あまりにも安すぎる強化費用が話題になった。
--その後の迅速な修正によってその他の高額特別機体と同等の強化費用に戻ったが、全ての特殊兵装が使えるLv7までの強化費用は据え置かれたので、手に入れているのなら強化してみよう。
-また、ベース機体である[[XFA-33>機体/XFA-33]]よりもハイGターンの間隔が短くなっているという、非常に珍しい特徴がある。

#region(以下原作ネタバレ 逆三角形クリックで表示)
-搭乗したアレクト隊は"レサス最強の航空隊"という評価。説明文通り自分たちの腕前に絶対の自信があるらしく、その性格を物語の黒幕であるディエゴ・ギャスパー・ナバロに利用されて戦線に投入された。グリフィス隊の噂は嫌という程聞かされていたらしい。
-最終ステージであるアーケロン要塞での戦闘を中継し、レサス本国でこの新兵器の性能を広告してたっぷり儲ける...のがナバロのもくろんだことだったが、グリフィス隊の活躍によってその計画は瓦解する。二つあるうちの一方のエンディングでは、暴徒と化した国民にバラバラにされてしまったフェンリアが映っていた。
-複数の攻略ルートがあるXではアレクト隊と対決するものが二種類あり、そのうちの一方、フェンリアに搭載する新兵器「HPM」(マイクロ波で対象のジェット燃料を加熱し爆破する兵器)の運搬を阻止するルートを選んだ場合、アーケロン要塞での戦闘でフェンリアに搭乗したアレクト隊と戦うことになる。もともと高い機体性能に加え、ロックオンがほとんど無力化される光学迷彩を持ち、レサス空軍最強と謂われるアレクト隊に操られる本機は、かなりの強敵。
-もう一方、アレクト隊がフェンリアに搭乗することを阻止するルートでは、彼らはS-32([[Su-47>機体/Su-47]]の試作型)に搭乗して対決する。当ステージのBGMはハイテンションな盛り上がりを魅せる、エースコンバットXの中でも評価の高いもののひとつ。その戦闘中ではアレクト隊が参戦した際「俺達の邪魔はするなよ!」とレサス機へ通信を行うが、言われた通り他レサス機は退避したり、アレクト隊も囮と本命に別れて動くなど、凝った機動をするよう設定がなされている。
#endregion
//(使用上の注意やコツなどのノウハウなど)

~
** データ
- Cst.875
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆☆☆

- 獲得通り名
-- エリート様(Lv.20)

- エースコンバットオリジナル機体(ACE COMBAT X)

- [[エンド・オブ・デセプション>イベント情報#event67]]報酬(~200位)&br;(2015/12/09~2015/12/21)
- 殊勲飛行メダル100枚と交換&br;(2016/05/1追加)


~
//** スキン
//- スキン名 [カラーリスト]

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     3,400| 2|   237,440|
| 3|   373,120| 4|   525,760|
| 5|   712,320| 6| 1,051,520|
| 7|   474,880| 8|10,329,200|
| 9|11,088,700|10|12,152,000|
|11|13,367,200|12|15,797,600|
|13|17,012,800|14|18,228,000|
|15|20,050,800|16|26,491,360|
|17|30,288,860|18|34,055,980|
|19|43,534,540|20|54,896,660|


|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|B+|C+|B |B+|C+|D |
| 2|B+|B |B+|B+|B |D+|
| 3|A |B+|B+|A |B |C |
| 4|A+|B+|A |A |B |C+|
| 5|S |A |A |A+|B |B |
| 6|S |A |A+|A+|B+|B+|
| 7|S+|A+|A+|A+|A |A |
| 8|S+|S |A+|S |A |A+|
| 9|S+|S |S |S |A |S |
|10|S+|S+|S |S |A |S+|
|11|S+|S+|S |S |A+|S+|
|12|S+|S+|S+|S |A+|S+|
|13|S+|S+|S+|S |A+|S+|
|14|S++|S+|S+|S+|A+|S+|
|15|S++|S+|S+|S+|S |S++|
|16|S++|S+|S+|S+|S |S++|
|17|S++|S+|S+|S+|S |S++|
|18|S++|S+|S+|S+|S+|S++|
|19|S++|S+|S+|S+|S+|S++|
|20|S++|S+|S+|S+|S+|S++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 |38|38|38|
| 6~14|40|40|40|
|15~19|41|41|41|
| 20  |42|42|42|

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[LAAM>特殊兵装/LAAM]]};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){[[LSWM>特殊兵装/LSWM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|520|140|14| -| -|875|
| 2|590|142|16| -| -|929|
| 3|660|144|18| -| -|983|
| 4|730|146|20|20| -|1037|
| 5|800|148|22|22| -|1091|
| 6|856|150|24|24| -|1145|
| 7|912|152|26|26| 3|1199|
| 8|968|154|28|28| 3|1253|
| 9|1024|156|30|30| 4|1307|
|10|1080|158|32|32| 4|1361|
|11|1136|162|33|33| 5|1417|
|12|1192|166|34|34| 5|1473|
|13|1248|170|35|35| 6|1529|
|14|1304|174|36|36| 6|1585|
|15|1360|178|38|38| 7|1641|
|16|1416|180|39|39| 8|1716|
|17|1472|182|40|40| 8|1784|
|18|1528|184|41|41| 9|1852|
|19|1584|186|42|42| 9|1920|
|20|1640|188|44|44|10|1988|

#region
|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:修正前 購入・強化費用コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     3,400| 2|   237,440|
| 3|   373,120| 4|   525,760|
| 5|   712,320| 6| 1,051,520|
| 7|   474,880| 8|   949,760|
| 9| 1,424,640|10| 2,476,160|
|11| 2,984,960|12| 3,968,640|
|13| 4,952,320|14| 6,919,680|
|15| 7,903,360|16|10,108,160|
|17|11,566,720|18|13,025,280|
|19|16,620,800|20|20,962,560|
#endregion

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki