* X-29A  (戦闘機) [#gd5388b4]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/X-29A/X-29A.jpg,400x220)

**機体説明
Xプレーンと呼ばれる米国の実験機群のひとつ。超音速で飛ぶことのできる世界初の前進翼機である。
~
***解説
Xプレーンと呼ばれる米国の実験機群のひとつ。&br;
F-5の機体をベースに多くの新技術が盛り込まれている。前進翼とカナードという空力的に不安定な機体を、特別に設計された3重のデジタル・フライ・バイ・ワイヤにより制御している。これにより超音速で飛ぶことのできる世界初の前進翼機となった。
~
** 特徴
-前進翼とカナードを特徴とする戦闘機。本来は実験機だが何度かシリーズにも登場している。
-それなりの速力と高い機動力を誇るが安定性が極端に低く、かなりじゃじゃ馬な感触を受ける。
--慣れない内は機体に振り回されるかもしれないがレベルと使用回数を重ねるごとに戦闘機らしい機動の鋭さを体感出来る味の有る機体でもある。
-特殊兵装の内、QAAMとHPAAは特に問題ないが、SAAMは高すぎる機動力のため誘導時にやや難儀するかもしれない。
-実機は2機製作され、製作コスト低減(と期間短縮)の為に前部胴体部をF-5、脚部回りをF-16、エンジンをF/A18、油圧系統をA-6などなどと現用機から流用することによりコストを下げている。
--なお通り名『キメラ・マシン』はこれに由来すると思われる。
-余談だが先日コラボの有ったエリア88とも関係が有り、作品終盤で風間真の乗機として戦闘に参加した。
--…が燃料切れの為脱出、放棄されている。

~
** データ
- Cst.600
- 機体ツリーの研究ランク : R.9 
- 獲得通り名 : キメラ・マシン(Lv.3)&br;
      前進翼伝道者(Lv.10)&br;
      泰山北斗(Lv.15)&br;
      航空技術功労者(Lv.20)

- アメリカ機体

~
//** スキン
//- スキン名 [カラーリスト]

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|&color(#06F){1};| 226,560 |&color(#06F){2};|  15,630 |
|&color(#06F){3};|  22,660 |&color(#06F){4};|  41,410 |
|&color(#06F){5};|  70,310 |&color(#06F){6};| 161,450 |
|&color(#06F){7};|  84,630 |&color(#06F){8};| 156,240 |
|&color(#06F){9};| 354,150 |&color(#06F){10};| 749,960 |
|11| 1,666,560 |12| 1,315,020 |
|13| 2,447,760 |14| 3,333,120 |
|15| 4,205,460 |16| 6,366,780 |
|17| 7,265,160 |18| 8,176,560 |
|19|10,455,060 |20|13,176,240 |
|>|>|>|CENTER:&color(#06F){青文字Lv};は価格調整を反映済み|f
|>|>|>|CENTER:&color(#F60){桃文字Lv};は価格調整で変動無し|f

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|D |D+|E |C |E |F+|
| 2|D+|C |E+|C |E+|E |
| 3|D+|C+|E+|C+|E+|E+|
| 4|C |B |D |B |E+|D |
| 5|C+|B |D |B |E+|D+|
| 6|C+|B+|D |B |D |C |
| 7|B |A |D+|B+|D |C+|
| 8|B |A+|D+|B+|D |B |
| 9|B+|A+|D+|A |D |B+|
|10|B+|S |C |A |D |B+|
|11|A |S+|C |A+|D |A |
|12|A+|S+|C+|A+|D+|A+|
|13|A+|S+|C+|S |D+|S |
|14|S |S+|B |S+|D+|S+|
|15|S+|S+|B |S+|D+|S+|
|16|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|17|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|18|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|19|S+|S+|A |S+|C+|S++|
|20|S+|S++|A |S+|C+|S++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 |21|18|18|
| 6~14|23|20|20|
|15~19|24|21|21|
| 20 |25|22|22|

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){[[SAAM>特殊兵装/SAAM]]};|~&size(95%){[[HPAA>特殊兵装/HPAA]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|286|102| 6|-|-|600|
| 2|314|104| 8|-|-|640|
| 3|343|106|10|-|-|680|
| 4|371|108|12| 9|-|720|
| 5|400|112|14|11|-|760|
| 6|428|116|16|13|-|800|
| 7|457|120|17|15|18|840|
| 8|486|124|18|17|20|880|
| 9|515|128|19|19|22|920|
|10|544|132|20|20|24|960|
|11|572|136|21|21|25|1007|
|12|601|140|22|22|26|1054|
|13|630|144|23|23|27|1101|
|14|659|148|24|24|28|1148|
|15|688|152|26|26|30|1195|
|16|714|154|27|27|31|1256|
|17|740|156|28|28|32|1315|
|18|767|158|29|29|33|1374|
|19|793|160|30|30|34|1433|
|20|820|162|32|32|36|1492|

#region(クリックすると2015/07/31価格改訂以前の強化費用データが表示されます。)
|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|1| 283,190 |2| 26,040 |
|3|  37,760 |4| 69,010 |
|5| 117,180 |6| 403,620 |
|7| 169,260 |8| 260,400 |
|9| 442,680 |10| 833,280 |
|11| 1,666,560 |12| 1,315,020 |
|13| 2,447,760 |14| 3,333,120 |
|15| 4,205,460 |16| |
|17| 7,265,160 |18| 8,176,560 |
|19|10,455,060 |20|13,176,240 |
#endregion

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki