* Typhoon "EF-2000 Typhoon" (戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/Typhoon/Typhoon_02.jpg,400x220)

** 機体説明
欧州4カ国の共同開発による最新鋭の制空戦闘機。&br;
高い運動性能と火器管制能力で一対多数の空戦を得意とする。

***解説
イギリス・ドイツ・スペイン・イタリア4国の共同開発により生み出された、&br;
最新鋭の制空戦闘機。&br;
高い運動性能を備え、優れた火器管制能力による一対多数の空戦を得意とする。&br;
クロースカップルドデルタと呼ばれるカナード翼(前翼)と&br;
デルタ翼の組み合わせにより、空力特性が高く、「タイフーン(台風)」の名に違わぬ敏捷性を誇る。

~
** 特徴
- 本来はマルチロール機なのだが、何故かFighter枠に入れられてしまった。
- 前提となる機体のF-15Cと比べると速力で劣るものの、機動性と安定性に優れている。
- 特殊兵装は一癖あるラインナップ。特に6AAMは出の遅さと誘導性能の低さもあって、使い所を見極める必要がある。
-- 改良型推進剤(SP.W)を搭載した6AAMは本機の最大の武器。同ルートで同時に開発が始まる改良型推進剤(SP.W)Lとの相性がよい
- 単純にF-22が欲しいのであればツリーでは上ルートのパーツを取ったほうが安上がり。その上初期費用の高さや強化費用などの都合から、性能に大差のないF-15C、Su-35に見劣りがちという、何とも不遇な機体である。
--しかし、決して機体性能が低いわけでもなく、過去の歴代作品でもプレイヤー機として皆勤、かつ『ZERO』ではロト隊の乗機として登場するなどシリーズファンには馴染み深く人気という理由もあって、空戦の主力として愛用する者も多い機体である。興味があれば強化してみるとよいかもしれない。
- ヨーロッパで共同開発したため「ユーロファイター」ともよばれる(機体名称の"EF"は"Euro Fighter"の略)
//(%%おそらく%%機体名称の"EF"は"Euro Fighter"の略)
//(使用上の注意やコツなどのノウハウなど)

~
** データ
- Cst.650
- 機体ツリーの研究ランク : R.11
- 獲得通り名 : 台風の目 (Lv.3)&br;
      嵐を呼ぶ者 (Lv.10)&br;
      空戦十則  (Lv.15)&br;
      カテゴリー5(Lv.20)

- ヨーロッパ機体

~
** スキン
- Typhoon "Rot" Skin [期間限定スペシャルチャレンジ報酬]
--AC ZERO"ロト隊"スキン
#ref(機体/Typhoon/Typhoon Rot Skin.jpg,350x193)
- Typhoon Event Skin #01 [期間限定ドロップ (2015/01/01~2015/02/01)]
--試作1号機カラー
#ref(機体/Typhoon/Typhoon Event Skin 01.jpg,350x193)
- Typhoon "AC" Skin #01 [AC20周年記念チャレンジ報酬 (2015/6/30~2015/08/03)]
#ref(機体/Typhoon/Typhoon AC Skin 01.jpg,350x193)
- Typhoon "AC" Skin #02 [AC20周年記念チャレンジ報酬 (2015/6/30~2015/08/03)]
#ref(機体/Typhoon/Typhoon AC Skin 02.jpg,350x193)
- Typhoon Event Skin #02 [期間限定ドロップ (2015/08/21~2015/08/31)]
--洋上迷彩(航空自衛隊配備イメージ 第4次F-X計画最終候補機体)
#ref(機体/Typhoon/Typhoon_Event_Skin2.jpg,350x193)

~
//~
** 主な搭乗者
-Omega(ボーンアロー2)

}}
#span(5){{

|10|76|10|76|c
|>|>|>|CENTER:必要クレジット|h
|~Lv|~Cr|~Lv|~Cr|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|1| 453,560 |&color(#F60){2};|  34,410 |
|3|  51,620 |4| 106,360 |
|5| 172,040 |6| 468,200 |
|7| 304,980 |&color(#F60){8};| 442,620 |
|9| 664,700 |10| 999,400 |
|11|1,968,280|12|1,485,800|
|13|2,690,080|14|3,506,680|
|15|4,660,720|16|7,006,720|
|17|8,007,680|18|9,008,640|
|19|11,511,040|20|14,513,920|
|>|>|>|CENTER:&color(#06F){青文字Lv};は価格調整を反映済み|f
|>|>|>|CENTER:&color(#F60){桃文字Lv};は価格調整で変動無し|f

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
|1| D+ | C | E+ | C+ | E+ | E |
|2| C | C+ | D | C+ | E+ | E+ |
|3| C+ | B | D | B | E+ | E+ |
|4| B | B | D | B | D | D |
|5| B+ | B+ | D+ | B+ | D | D+ |
|6| B+ | A  | D+ | B+ | D | C |
|7| B+ | A| C  | A | D | C+ |
|8| A | A+ | C | A | D | B |
|9| A | S | C | A+ | D+ | B+ |
|10| A+ | S+ | C+ | A+ | D+ | A+ |
|11| S  | S+ | C+ | S  | D+ | A+ |
|12| S  | S+ | B | S  | D+ | S |
|13| S+ | S+ | B | S+ | D+ | S+ |
|14| S+ | S+ | B+ | S+ | C | S+ |
|15| S+ | S+ | B+ | S+ | C | S+ |
|16|S+ |S+ |B+|S+ |C |S+ |
|17|S+ |S+ |A |S+ |C |S+ |
|18|S+ |S++|A |S+ |C+|S+ |
|19|S++|S++|A |S+ |C+|S++|
|20|S++|S++|A+|S++|C+|S++|

|16|68|68|68|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~BODY|~ARMS|~MISC|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 21 | 21 | 21 |
| 6~14| 23 | 23 | 23 |
|15~19| 24 | 24 | 24 |
|  20 | 25 | 25 | 25 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[HCAA>特殊兵装/HCAA]]};|~&size(95%){[[6AAM>特殊兵装/6AAM]]};|~&size(95%){[[HVAA>特殊兵装/HVAA]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|108|114|16|-|-|650|
| 2|118|116|20|-|-|691|
| 3|129|118|24|-|-|732|
| 4|139|120|28|32|-|773|
| 5|150|124|32|36|-|814|
| 6|161|128|36|42|-|855|
| 7|172|130|40|48|17|896|
| 8|183|132|44|52|18|937|
| 9|194|136|46|56|19|978|
|10|206|140|48|60|20|1019|
|11|217|144|50|62|21|1066|
|12|228|148|52|64|22|1113|
|13|239|152|54|66|23|1160|
|14|251|156|56|68|24|1207|
|15|262|160|60|72|26|1254|
|16|271|162|62|74|27|1316|
|17|280|164|64|76|28|1375|
|18|289|166|66|78|29|1434|
|19|298|168|68|80|30|1493|
|20|308|170|72|84|32|1552|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki