* T-50 -AL- "Albireo" ☆☆☆☆(戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/T-50 -AL-/T-50_-AL-_Wiki1.jpg,400x225)
//コピー用改行 &br;
**機体説明
国家連合の部隊「アルビレオ隊」の一番機を模したT-50の特別機体。&br;
耐久性能、安定性能など戦闘時に命を預けるに足る性能の機体。 

~
***解説
国家連合内の内紛で活躍した部隊「アルビレオ隊」の一番機を模したT-50の特別機体。&br;
確実な耐久性能、旋回性能を保ったまま高められた安定性能、あらゆる状況に対応可能な兵装など、戦闘時に命を預けるに足る、万全の信頼にこたえた性能の機体になっている。&br;
数々の栄光に彩られた戦歴を持つベテランで、近く引退を決めていたが期するところがあって内紛に関与した。&br;
大いなる経験差と信頼する僚機とのフォーメーションを武器に、特殊戦術戦闘飛行隊と互角以上の戦いを繰り広げた。

~
** 特徴
- 通常ツリーの[[T-50>機体/T-50]]の特殊兵装を高火力兵装に換装した特別機体。
- 実装当初、腹部ウェポンベイ搭載の4AAMから変更されたMSTMが外部パイロン搭載のため2連装ミサイルになってしまっていたが、2016/01/21のアップデートで修正された。
--ちなみに特殊兵装の搭載位置は以下のとおりである。
--- SAAM・修正前のMSTMは通常機のHVAAと同様の外部パイロンに搭載。
--- QAAM・修正後のMSTMは腹部ウェポンベイに縦2列2発の4発搭載。
-モデルとなったアルビレオ隊はエースコンバット3Dに登場した敵部隊。元ユージア同盟軍空軍第26空軍第1戦闘航空団第1飛行隊。その隊長であるエドガー・グリント(TACネーム:バーズアイ)の乗機がこのT-50である。スカーフェイス隊が突破を図ったクーデター軍の最終防衛ラインで交戦した。同盟軍内では最強と言う評判だったらしい。
-基本はステルス性の弱い隊員の[[Su-47>機体/Su-47 -AL-]]が囮に、隊長のT-50が本命を狙うフォーメーションであり、それらの空戦機動をチェスの駒の名前で指示をしている。隊員は全員チェス仲間でもあるらしく、スカーフェイスとの交戦前に目隠しチェスをする余裕も見せる。
--特別支給チケットで交換できた台詞「...ああ、チェックメイトだ」「これで隊長の3連勝、誰か止められないのか?」「それは次の対戦者に期待しよう」はその時に交わしていたもの。「だが、勝って不死鳥を落とすのは我々だ」と続く。
--最後に撃墜されたときも「チェックメイトか、楽しかった」と鮮やかに散った。ちなみに3Dの敵エース部隊はいずれも何かと濃い性格をしているが、その中ではずいぶんまともな性格である。
--また、彼は「エルジア軍にもいるぞ、君のような若いエース候補がな」と交戦中に話す。それが誰なのか具体的な名前は出てこないがエルジアのエースということで[[黄色の13>機体/Su-37 -13-]]ではないかと推察されている。まだひよっこだった頃の彼を知っている人物なのかもしれない。

~
** データ
- Cst.800
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆☆☆
- ステルス機体(強度:中)
- 初期状態でLv.15までOT済

- 獲得通り名
-- バーズアイ(Lv.20)

- ロシア機体 
- [[ランス・チャージ!>イベント情報#event64]]報酬(~200位)
--(2015/11/06~2015/11/17)
- 殊勲飛行メダル100枚と交換
--(2017/03/01~無期限)

~
//** スキン
//- スキン名 [カラーリスト]

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     2,500| 2|   182,070|
| 3|   274,340| 4|   399,040|
| 5|   523,740| 6|   849,960|
| 7|   389,040| 8|   723,240|
| 9| 1,047,480|10| 1,995,200|
|11| 2,593,760|12| 3,441,720|
|13| 4,314,620|14| 6,035,480|
|15| 6,883,440|16| 8,255,520|
|17| 9,434,880|18|10,614,240|
|19|13,562,640|20|17,121,780|

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|B |B |D+|B+|D |D |
| 2|B+|B+|C |A |D |D+|
| 3|B+|A |C |A |D+|C |
| 4|A |A+|C |A+|D+|C+|
| 5|A+|S |C+|S |D+|B |
| 6|A+|S+|C+|S |D+|A |
| 7|S |S+|C+|S+|C |A+|
| 8|S |S+|B |S+|C |S |
| 9|S+|S+|B |S+|C |S+|
|10|S+|S+|B |S+|C |S+|
|11|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|12|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|13|S+|S+|B+|S+|C |S++|
|14|S++|S+|A |S+|C+|S++|
|15|S++|S+|A |S+|C+|S++|
|16|S++|S++|A |S+|C+|S++|
|17|S++|S++|A+|S++|C+|S++|
|18|S++|S++|A+|S++|B |S++|
|19|S++|S++|S |S++|B |S+++|
|20|S++|S++|S |S++|B |S+++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 28 | 26 | 27 |
| 6~14| 30 | 28 | 29 |
|15~16| 31 | 29 | 30 |
|   20| 32 | 30 | 31 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[SAAM>特殊兵装/SAAM]]};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){[[MSTM>特殊兵装/MSTM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|108|130|16| -| -|800|
| 2|118|132|18| -| -|848|
| 3|129|134|20| -| -|896|
| 4|139|136|22|24| -|944|
| 5|150|138|24|26| -|992|
| 6|161|140|26|28| -|1040|
| 7|172|142|28|30|48|1088|
| 8|183|144|30|32|52|1136|
| 9|194|146|32|34|56|1184|
|10|206|148|34|36|60|1232|
|11|217|152|35|37|62|1282|
|12|228|156|36|38|64|1332|
|13|239|160|37|39|66|1382|
|14|250|164|38|40|68|1432|
|15|262|168|40|42|72|1482|
|16|271|170|41|43|74|1551|
|17|280|172|42|44|76|1613|
|18|289|174|43|45|78|1675|
|19|298|176|44|46|80|1737|
|20|308|178|46|48|84|1799|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki