* Su-37 -GN- "Gene" ☆☆☆☆(戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/Su-37 -GN-/Su-37 -GN-.jpg,400x220)
//ここに機体の画像を貼り付けます。
//コピー用改行 &br;
**機体説明
若き元練習生の乗機を模したSu-37の特別機体。&br;
耐久性を強化して生存性が高められている。 

~
***解説
自国の敗戦という情勢に押し流された若き元練習生の乗機を模したSu-37の特別機体。&br;
生存性を高めるために強化された機体耐久性には、せめて生きて帰ってこれるようにと祈りにも似た思いが込められている。&br;
隊長機が撃墜された後に部隊指揮を引き継いだことが残された記録から判明しているが、大きく傾いた天秤を押し返すことは出来なかった。

~
** 特徴
-エルジア降伏後も主人公メビウス1が所属するISAFに反抗し続けたエルジア軍残党の一人、ジーンのSu-37.  &br;
かつて黄色中隊と呼ばれたエルジア空軍第156戦術航空団「アクィラ中隊」の影響により、同様の塗装を纏った彼の機体には018の番号が書かれている。 &br;

-エルジア軍将校団が占拠した巨大要塞メガリスの防衛に、ジーンはジャン・ルイ・フローベル隊長が率いる15機編隊の1機として入隊し、迫り来るISAFへ戦いを挑む。 &br;
隊長が撃墜された衝撃が大きかったか、落ち着けないまま指揮を引き継ぐなど、元練習生らしく心もとないところもあったが、最期は全員リボン付きのISAFを前に成す術もなく全機が散っていった。 &br;
--ジャン・ルイが撃墜されると <<ああ!ジャン・ルイがやられた!>> <<落ち着け!ジーン、指揮を引き継げ!>> という無線が流れる。この流れは現在でも様々なところでネタにされている。&br;

-初期Cst.750と、機体ツリーの通常機体の純粋な強化版であるが、この初期Cst.750の特別機体に Su-37 -JL- "Jean Louis" がある。それと比較するとこちらは速度と引き換えに機動性と耐久性が強化されているが、パーツスロット数や使用できる特殊兵装は変わらない。

~
** データ
- Cst.750
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆☆☆
- 非ステルス機体
- 獲得通り名 : 最後の隊長(Lv.20)&br;

- ロシア機体
-『[[復刻:黄色の13>イベント情報#event55]]』報酬 (~3000位)&br;(2015/07/23~2015/07/28)
- 殊勲飛行メダル8枚と交換&br;(2016/06/01~無期限)

~
}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     2,110| 2|   147,420|
| 3|   200,070| 4|   294,840|
| 5|   400,140| 6|   716,040|
| 7|   336,960| 8|   589,680|
| 9|   842,400|10| 1,895,400|
|11| 2,421,900|12| 3,243,240|
|13| 4,043,520|14| 5,665,140|
|15| 6,465,420|16| 8,255,520|
|17| 9,434,880|18|10,614,240|
|19|13,562,640|20|17,121,780|

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|C |C+|D |B+|D |D |
| 2|C+|B |D+|B+|D |D+|
| 3|B |B+|D+|A |D |C |
| 4|B+|A |C |A+|D+|C+|
| 5|B+|A+|C |A+|D+|B |
| 6|A |S |C |A+|D+|B+|
| 7|A |S |C+|S |D+|A+|
| 8|A+|S+|C+|S |D+|S |
| 9|A+|S+|C+|S+|C |S+|
|10|S |S+|B |S+|C |S+|
|11|S |S+|B |S+|C |S+|
|12|S+|S+|B |S+|C |S+|
|13|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|14|S+|S+|B+|S+|C |S++|
|15|S+|S+|A |S+|C |S++|
|16|S+|S+|A |S+|C+|S++|
|17|S++|S+|A |S+|C+|S++|
|18|S++|S++|A+|S++|C+|S++|
|19|S++|S++|A+|S++|B |S++|
|20|S++|S++|S |S++|B |S++|


|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 26 | 24 | 25 |
| 6~14| 28 | 26 | 27 |
|15~19| 29 | 27 | 28 |
| 20  | 30 | 28 | 29 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[HVAA>特殊兵装/HVAA]]};|~&size(95%){[[4AAM>特殊兵装/4AAM]]};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|108|126| 8|-|-|750|
| 2|118|128|10|-|-|795|
| 3|129|130|12|-|-|840|
| 4|139|132|14|34|-|885|
| 5|150|134|16|38|-|930|
| 6|161|136|18|42|-|975|
| 7|172|138|20|46|24|1020|
| 8|183|140|22|50|26|1065|
| 9|194|142|23|52|28|1110|
|10|206|144|24|54|30|1155|
|11|217|148|25|56|31|1202|
|12|228|152|26|58|32|1249|
|13|239|156|27|60|33|1296|
|14|250|160|28|62|34|1343|
|15|262|164|30|66|36|1390|
|16|271|166|31|68|37|1456|
|17|280|168|32|70|38|1515|
|18|289|170|33|72|39|1574|
|19|298|172|34|74|40|1633|
|20|308|174|36|78|42|1692|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki