* F-2A (攻撃機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/F-2A/F-2A.jpg,400x220)

** 機体説明
航空自衛隊が配備する、当時の最新技術を採用した支援戦闘攻撃機。&br;
海上からの脅威に備えるため、対艦戦闘能力が重視されている。&br;

~
***解説
航空自衛隊が配備する、支援戦闘攻撃機。&br;
当時最新の電子機器(アクティブフェーズドアレイレーダー)を搭載し、炭素繊維複合材の一体成型技術を世界で初めて採用した。&br;
海上からの脅威に備えるため、特に対艦戦闘能力が重視されている。&br;
日米が合同で改造開発した機体であり、「ヴァイパーゼロ」と呼ばれることもある。&br;

~
** 特徴
- 本来はマルチロールであるが今作ではアタッカーとして登場する。
- 低速での安定性が高く、初期装備がLASMなだけあって対地・対艦攻撃はお手の物である。&br;
- 空中戦もF-16を元にしているだけあってそこそこ可能。TGTやSPでなければ苦労することも無いだろう。&br;
&br;
- F-2の本質はLASMを使用した長距離対地・対艦攻撃である。&br;
-- LASMで遠くの高得点目標を攻撃しつつ、近くのSAMなどを攻撃。
-- 遠くからLASMで敵艦を無力化してから安全に攻撃。
-- 空中戦の最中にLASMのロングレンジを生かして攻撃。
- UGBは射程こそ短いが、広めの攻撃範囲で密集した敵を一掃することができる。
-- 機体ツリー上でF-2のすぐ後ろにあるUGB用追加爆薬Mを付けると範囲が広がり、ぐっと使いやすくなる。
- この機体に見られるカラーは日本独自の迷彩パターンで、洋上迷彩と呼ばれている。濃い青のカラーは海にとけこみ、視認を難しくするためのもの。
- ランダムドロップのエンブレム「Circle 11」を主翼・機首に貼れば、航空自衛隊仕様風にすることができる。

~
** データ
- Cst.525
- 機体ツリーの研究ランク : R.6
- 獲得通り名 : F-2乗り(Lv.3)&br;
      ヴァイパーゼロ(Lv.10)&br;
      チャーマー(Lv.15)&br;
      魔の海域(Lv.20)
- 日本機体

~
** [[スキン>スキン一覧]]
- "F-2A Event Skin #01" [期間限定ドロップ]
-- カーキ迷彩(F-1支援戦闘機カラー)
#ref(機体/F-2A/F-2A Event Skin -01-_Wiki.jpg,40%)
- "F-2A Event Skin #02" [ランキング上位報酬]
-- 開発2号機(#502)カラー
#ref(機体/F-2A/F-2A Event Skin 02.jpg,40%)
- "F-2A Event Skin #03" [ランキング上位報酬]
-- 灰色系迷彩カラー
#ref(機体/F-2A/F-2A Event Skin -03-_Wiki.jpg,40%)
~

//~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|RIGHT:10|RIGHT:76|RIGHT:10|RIGHT:76|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|
|&color(#06F){1};|    74,850 |&color(#06F){2};|    8,910 |
|&color(#06F){3};|    16,040 |&color(#06F){4};|    29,110 |
|&color(#06F){5};|    51,680 |&color(#06F){6};|   138,600 |
|&color(#06F){7};|   66,830 |&color(#06F){8};|   154,400 |
|&color(#06F){9};|   300,960 |&color(#06F){10};|   766,260 |
|&color(#F60){11};| 1,029,600 |12| 1,633,500 |
|&color(#F60){13};| 2,405,700 |&color(#F60){14};| 2,970,000 |
|15| 4,158,000 |16| 5,473,440 |
|17| 6,259,680 |18| 7,035,840 |
|19| 8,991,360 |20|11,340,000 |
|>|>|>|CENTER:&color(#06F){青文字Lv};は価格調整を反映済み|f
|>|>|>|CENTER:&color(#F60){桃文字Lv};は価格調整で変動無し|f

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1| E | E | D+| E | D | E |
| 2| E+| E+| D+| E+| D+| E |
| 3| D | E+| C | E+| D+| E+|
| 4| D+| E+| C | E+| C | D |
| 5| D+| D | C+| E+| C | D+|
| 6| C | D | C+| D | C+| C |
| 7| C | D+| B | D | B | C+|
| 8| C+| D+| B | D | B | B |
| 9| C+| D+| B | D | B | B+|
|10| B | C | B | D | B | A |
|11| B | C | B+| D+| B+| A |
|12| B+| C+| A | D+| A | A+|
|13| A | B | A+| C | A+| S |
|14| A | B | A+| C | A+| S+|
|15| A+| B+| S | C | S | S+|
|16| S | B+| S+| C+| S+| S+|
|17| S | A | S+| B | S+| S+|
|18| S+| A+| S+| B | S+| S+|
|19| S+| A+| S+| B+| S+| S+|
|20| S+| S | S+| B+| S+|S++|

|16|57|57|57|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 15 | 17 | 16 |
| 6~14| 17 | 19 | 18 |
|15~19| 18 | 20 | 19 |
|  20 | 19 | 21 | 20 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[LASM>特殊兵装/LASM]]};|~&size(95%){[[UGB>特殊兵装/UGB]]};|~&size(95%){[[RKTL>特殊兵装/RKTL]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|366|102| 8| -| -| 525|
| 2|402|106|10| -| -| 563|
| 3|439|110|12| -| -| 601|
| 4|475|114|14|14| -| 639|
| 5|512|118|16|16| -| 677|
| 6|548|124|18|18| -| 715|
| 7|585|128|19|20|17| 753|
| 8|622|132|20|22|18| 791|
| 9|659|136|21|23|19| 829|
|10|696|140|22|24|20| 867|
|11|732|144|23|25|21| 914|
|12|769|148|24|26|22| 961|
|13|806|152|25|27|23|1008|
|14|843|156|26|28|24|1055|
|15|880|160|28|30|26|1102|
|16|914|162|29|31|27|1161|
|17|948|164|30|32|28|1220|
|18|982|166|31|33|29|1279|
|19|1016|168|32|34|30|1338|
|20|1050|170|34|36|32|1397|

#region(クリックすると2015/07/31価格改訂以前の強化費用データが表示されます。)
|RIGHT:10|RIGHT:76|RIGHT:10|RIGHT:76|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|
| 1|    93,560 | 2|    14,850 |
| 3|    26,730 | 4|    48,500 |
| 5|    86,130 | 6|   346,500 |
| 7|   133,650 | 8|   257,400 |
| 9|   376,200 |10|   851,400 |
|11| 1,029,600 |12| 1,633,500 |
|13| 2,405,700 |14| 2,970,000 |
|15| 4,158,000 |16| 5,473,440 |
|17| 6,259,680 |18| 7,035,840 |
|19| 8,991,360 |20|11,340,000 |
#endregion

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki