* F-15J(戦闘機) [#i14a6d89]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/F-15J/F-15J_02.jpg,400x220)

//コピー用改行 &br;
**機体説明
F-15Cの日本仕様版と言える戦闘機。基本性能はそのままに、電子機器の改良が施されている。

~
***解説
航空自衛隊が運用する、制空戦闘機F-15C Eagleの日本仕様版。&br;
F-15C同様、最高速度と兵器搭載量にも優れている。さらに機体内部の電子装備には日本独自の改良がなされており、長年の間日本における防空の主力として活躍している。
~
** 特徴
-能力的には微妙な差異ではあるがF-15Cの上位互換で、開発クレジットもほぼ同等。
--機動性は2レベル分、安定性は1レベル分高いので長い目で見ればこちらのほうが得。MISCスロットも多いが、使い道がほとんどないので誤差の範囲内。
--特殊兵装では向こうにはHPAAがある代わりに、こちらにはQAAMが存在する。
--初期装備の特殊兵装がSAAMから4AAMになっているのも相違点。使いながら育てる場合、SAAMが使いにくいと感じたらこちらを使うのも手。
-F-15だけあって使い勝手はいいが、ツリーの関係でF-15C(と対ステルス用ハイパワーレーダー)を開発しないと開発出来ないのが最大の難点。性能的にもほぼ同等のものを改めて作るかは、プレイヤーの判断次第。
--ただし、F-15Jの参戦はエスコン史上初の快挙。航空自衛隊ファンなら迷わずGO。別名、日の丸と言われるエンブレム Circle 11 も貼ると良い(ランダムドロップなのが難点ではあるが)。
-F-15Cとの簡単な見分け方は、垂直尾翼上の形状。F-15Cは赤外線妨害装置がついているため左右で大きさが違うが、F-15Jはそれが無いため左右共通となっている。&br;&color(#C3C3C3){「空自のF-15」にまつわる話題ではたびたび語り草にされるVmaxスイッチ(一時的に飛行性能を上昇させる機能)は実装されていない。};&br;
//(使用上の注意やコツなどのノウハウなど)

~
** データ
- Cst.575
- 機体ツリーの研究ランク : R.9 
- 獲得通り名 : Jドライバー(Lv.3)&br;
      サムライ(Lv.10)&br;
      軍神(LV.15)&br;
      極東の守護者(LV.20)

- 日本機体

~
** [[スキン>スキン一覧]]
- 「F-15J Event Skin #01」[ランキング報酬](ペイバックタイムだ!)
#ref(機体/F-15J/F-15J Event Skin 01.jpg,40%)

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|RIGHT:10|RIGHT:80|RIGHT:10|RIGHT:80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|
|&color(#06F){1};|   90,000 |&color(#06F){2};|    14,400 |
|&color(#06F){3};|   20,880 |&color(#06F){4};|    38,160 |
|&color(#06F){5};|   64,800 |&color(#06F){6};|   158,400 |
|&color(#06F){7};|   78,000 |&color(#06F){8};|   151,200 |
|&color(#06F){9};|   345,600 |&color(#06F){10};|   788,400 |
|&color(#F60){11};| 1,752,000 |12| 1,284,000 |
|13| 2,328,000 |14| 3,216,000 |
|15| 4,320,000 |16| 6,048,000 |
|17| 6,912,000 |18| 7,776,000 |
|19| 9,936,000 |20|12,528,000 |
|>|>|>|CENTER:&color(#06F){青文字Lv};は価格調整を反映済み|f
|>|>|>|CENTER:&color(#F60){桃文字Lv};は価格調整で変動無し|f

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|C+|D+|E+|D+|E |E |
| 2|B |D+|E+|C |E |E+|
| 3|B+|C |E+|C |E+|D |
| 4|B+|C+|D |C+|E+|D |
| 5|A |B |D |C+|E+|D+|
| 6|A+|B |D+|B |E+|C |
| 7|A+|B+|D+|B+|E+|C+|
| 8|S |A |D+|B+|D |B |
| 9|S |A |D+|B+|D |B+|
|10|S+|A+|C |B+|D |A |
|11|S+|S |C |A |D |A+|
|12|S+|S+|C+|A+|D |S |
|13|S+|S+|C+|S |D+|S |
|14|S+|S+|B |S |D+|S+|
|15|S+|S+|B+|S+|D+|S+|
|16|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|17|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|18|S++|S+|A |S+|C |S+|
|19|S++|S+|A |S+|C+|S++|
|20|S++|S++|A |S+|C+|S++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 17 | 17 | 20 |
| 6~14 | 19 | 19 | 22 |
|15~19 | 20 | 20 | 23 |
| 20 | 21 | 21 | 24 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[4AAM>特殊兵装/4AAM]]};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){[[SAAM>特殊兵装/SAAM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1| 672|108|12| -| -|575|
| 2| 739|110|16| -| -|614|
| 3| 806|112|20| -| -|653|
| 4| 873|114|24|14| -|692|
| 5| 940|118|28|16| -|731|
| 6|1007|122|32|18| -|770|
| 7|1074|126|36|19|18|809|
| 8|1142|130|38|20|20|848|
| 9|1209|134|40|21|22|887|
|10|1277|138|42|22|24|926|
|11|1344|142|44|23|25|973|
|12|1411|146|46|24|26|1020|
|13|1479|150|48|25|27|1067|
|14|1546|154|50|26|28|1114|
|15|1614|158|54|28|30|1161|
|16|1676|160|56|29|31|1221|
|17|1739|162|58|30|32|1280|
|18|1801|164|60|31|33|1339|
|19|1864|166|62|32|34|1398|
|20|1927|168|66|34|36|1457|

#region(クリックすると2015/07/31価格改訂以前の強化費用データが表示されます。)
|RIGHT:10|RIGHT:80|RIGHT:10|RIGHT:80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|CENTER:~&size(95%){Lv};|CENTER:~&size(95%){クレジット};|
| 1|   112,500 | 2|    24,000 |
| 3|    34,800 | 4|    63,600 |
| 5|   108,000 | 6|   396,000 |
| 7|   156,000 | 8|   252,000 |
| 9|   432,000 |10|   876,000 |
|11| 1,752,000 |12| 1,284,000 |
|13| 2,328,000 |14| 3,216,000 |
|15| 4,320,000 |16| 6,048,000 |
|17| 6,912,000 |18| 7,776,000 |
|19| 9,936,000 |20|12,528,000 |
#endregion

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki