* F-15E -SR- "Shamrock" ☆☆☆☆(多目的戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/F-15E -SR-/F-15E_-SR-_Wiki1.jpg,400x220)
//コピー用改行 &br;
**機体説明
祖国解放のため奮戦した「ガルーダ隊」二番機を模したF-15Eの特別機体。&br;
総合的な性能アップが施され、安定した操縦特性を持つ。  

~
***解説
軍事国家の電撃侵攻に屈することなく戦い続けた航空部隊「ガルーダ隊」の二番機を模したF-15Eの特別機体。&br;
あらゆる任務に対応できるよう総合的な性能アップが施され、安定した操縦特性により極めて精密な飛行が可能となっている。&br;
その華々しい戦績はもとより、長い戦争を最愛の家族のために戦ったパイロットの逸話は多くの人に愛され、語り継がれている。

~
**特徴
-ガルーダ隊2番機”シャムロック”が搭乗したF-15Eを模した特別機体。&br;
-基本的な性能は[[1番機でもあるタリズマン機>機体/F-15E -TM-]]から耐久を削って速度に割いた形となる。
-コスト、性能共にタリズマン機とほぼ同一であるが、最大の特徴は[[LACM>特殊兵装/LACM]]を装備していることである。その代わり[[SFFS>特殊兵装/SFFS]]を装備できないため、殲滅力では他のF-15E系列機と比べて格段に劣ってしまう事にも注意が必要。
-LACMは超長射程を活かした先制攻撃で活躍が見込めるが、反面弾速や搭載数、リロード面は劣悪。
--”どこに撃つか”が極めて重要で、それによって成果が大きく変動することを覚えておこう。
-[[F-15E>機体/F-15E]]最大の特徴である汎用性こそ下がっているが、素直な操縦性や速度性能は健在。
--様々な場所でそつなく活躍、とまでは行かずとも、広いマップであればかなりの活躍が見込めるだろう。&br;
//-原作のF-15Eには、LACMに相当する兵装は装備されていない。&color(gray){差別化するのにこれしかなかったのだろう…};

***余談
-搭乗者はガルーダ2 ”シャムロック”。本名マーカス・ランパート。
#region(この先本編のネタバレあり)
-本来、彼はガルーダ隊とは異なる部隊の所属であったが、エストバキア軍のグレースメリア奇襲に際してガルーダ2として臨時編成され、ガルーダ隊2番機となる。
-以後、ガルーダ隊1番機”タリズマン”と共に戦い、空中艦隊撃破をはじめとして多大な功績を挙げたが、エストバキア軍最終兵器”シャンデリア”攻略に際して被弾し、氷海へとベイルアウトすることとなった。
-しかし彼は奇跡的に生還し、終戦後に退役している様子である。
#endregion
-通り名”天使を見たもの”は上述のベイルアウト時に発したセリフから取られたものと思われる。&br;
-ちなみに原作のF-15Eには、LACMに相当する兵装は装備されていない。&color(gray){差別化する方法がこれしかなかったのだろう……};


~
** データ
- Cst.775
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆☆☆
- 非ステルス機体
- 初期状態でLv.15までOT済

- 獲得通り名
-- 天使を見た者(Lv.20)&br;

- アメリカ機体
- [[復刻:解放への戦火>イベント情報#event60]]報酬(~200位)&br;(2015/09/29~2015/10/05)
- 殊勲飛行メダル100枚と交換&br;(2016/11/16~無期限)

~
** LACM搭載時
- モデルはAGM-158 JASSM
#ref(機体/F-15E -SR-/F-15E_-SR-_Wiki1_LACM.jpg,40%)

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|    2,300| 2|  165,320|
| 3|  229,600| 4|  344,400|
| 5|  459,200| 6|  780,640|
| 7|  367,360| 8|  654,360|
| 9|  941,360|10|1,951,600|
|11|2,502,640|12|3,352,160|
|13|4,178,720|14|5,854,800|
|15|6,704,320|16|8,564,080|
|17|9,780,960|18|10,997,840|
|19|14,051,520|20|17,725,120|

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|B+|C |C+|B |C |E |
| 2|A |C+|B |B |C |E+|
| 3|A+|B |B |B |C+|D |
| 4|S |B |B+|B+|B |D+|
| 5|S+|B+|B+|B+|B |C |
| 6|S+|B+|A |B+|B |C+|
| 7|S+|A |A |A |B+|B |
| 8|S+|A+|A |A |B+|A |
| 9|S+|A+|A |A |A |A+|
|10|S+|S |A+|A |A |S |
|11|S+|S |A+|A |A |S+|
|12|S++|S |S |A+|A |S+|
|13|S++|S+|S |A+|A+|S+|
|14|S++|S+|S |A+|A+|S+|
|15|S++|S+|S |S |A+|S+|
|16|S++|S+|S+|S |A+|S++|
|17|S++|S+|S+|S |S |S++|
|18|S++|S+|S+|S |S |S++|
|19|S++|S+|S+|S |S+|S++|
|20|S++|S+|S+|S+|S+|S++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 34 | 34 | 34 |
| 6~14| 36 | 36 | 36 |
|15~19| 37 | 37 | 37 |
|   20  | 38 | 38 | 38 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[4AAM>特殊兵装/4AAM]]};|~&size(95%){[[LACM>特殊兵装/LACM]]};|~&size(95%){[[4AGM>特殊兵装/4AGM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|365|134|22| -| -|775|
| 2|401|136|26| -| -|821|
| 3|437|138|30| -| -|867|
| 4|473|140|34| 7| -|913|
| 5|510|142|38| 8| -|959|
| 6|546|144|42| 9| -|1005|
| 7|583|146|46|10|46|1051|
| 8|620|148|50|11|50|1097|
| 9|657|150|54|12|54|1143|
|10|694|152|58|14|58|1189|
|11|730|156|60|15|60|1237|
|12|767|160|62|16|62|1285|
|13|804|164|64|17|64|1333|
|14|841|168|66|18|66|1381|
|15|878|172|70|20|70|1429|
|16|911|174|72|21|72|1496|
|17|945|176|74|22|74|1556|
|18|978|178|76|23|76|1616|
|19|1012|180|78|24|78|1676|
|20|1046|182|82|26|82|1736|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki