* F-14A -R3- "R3 Swordsman" ☆☆☆☆(戦闘機) [#u7cb926c]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/F-14A -R3-/F-14AR3.jpg,400x220)
**機体説明
ある非公式特殊作戦飛行隊の三番機を模したF-14Aの特別機体。&br;
長期の作戦行動のため耐久性能と兵装搭載数を強化している。

~
***解説
ある非公式特殊作戦飛行隊の三番機を模したF-14Aの特別機体。&br;
複数の作戦への関与の目撃事例があり存在は確実視されているが、その存在を軍は公的には認めていない。本機は各種画像やデータから再現を試みたものである。&br;
特殊部隊機としてパイロットに合わせた高度な調整が施されており、長期の作戦行動のため耐久性能と兵装搭載数を強化している。&br;
洋上で消息を経った某空母航空団の飛行隊隊長がその後も世界各地の基地、空母で目撃されている「さまよえる飛行士」という新しめの軍隊内ジョークから、そのパイロットが特殊部隊に所属しているという説も存在する。&br;
“悪魔はその力をもって大地に死を降り注ぎ、やがて死ぬ。”

~
** 特徴
-オーシア大統領直属の非公式戦闘機部隊「ラーズグリーズ隊」の3番機、マーカス・スノー大尉の専用機を模した機体。機首には 211 の番号が記されている。
-他の[[ラーズ>機体/F-14A -R1-]][[グリーズ>機体/F-14A -R2-]][[機>機体/F-14A -R4-]]と同じく、旧式機体ながらも初期Cst.800と原型機から大幅なコストアップが行われている。
--これに伴ってすべての性能が上昇し、[[F-22A>機体/F-22A]]系列機や[[T-50>機体/T-50]]系列機などと並ぶ、最上位の制空戦闘機となった。
-特殊兵装も遠距離を中心に強力なものが装備できる。高コスト機ならではの殲滅力を発揮できることだろう。
-他の新規追加されたラーズグリーズ機と同様に、旋回、加速、ハイGターンと、あらゆる面で異常な性能を持つ。
--その中でも本機体は、多少の運動性と引き換えに特殊兵装の搭載数と耐久力が特に強化されている。とは言っても誤差程度なので他の2機と性能はほとんど変わらない。

***搭乗者マーカス・スノーについて
-コールサインは「ソーズマン」。劇中ではもっぱら「スノー大尉」と呼ばれている。
-本来は空母ケストレルに配属されている第7空母航空団第206戦術戦闘飛行隊の分隊長。そのため、ケストレル絡みのミッションにて登場する。合流は終盤であるが、登場は早い。
#region(以下原作ネタバレを含む)
-初登場はM03“間隙の第一波”。&br;
1番機を巡っての押し問答となっていた[[ウォー>機体/F-14A -BZ-]][[ドッグ>機体/F-14A -ED-]][[隊>機体/F-14A -CH-]]に対し&br;
≪うろうろしてるな。ここは戦場だ!≫&br;
≪そこらじゅうにいる敵に食われるぞ!≫&br;
と一喝して登場する。
//上記台詞の表記は公式ツイッターの画像”https://pbs.twimg.com/media/CbASEjiUMAAGabJ.jpg:large”より
-続くM05"第三艦隊集結"ではシンファクシの奇襲攻撃で多くの艦載機が失われる中、彼はシンファクシの攻撃を見切り速やかに避退。ケストレルや周りの機にも退避を呼びかけるなど、冷静な判断力が窺える。
-[[戦争の真実>機体/Su-47 -GB-]]を知ってしまった際に追われるブレイズ達の救出に協力。ブレイズ達をベイルアウトさせて機体を撃墜・破壊し、ウォードッグ隊員の死を偽装した。
--因みに2018年現在はストーリー中で主人公機を撃墜したのは彼だけである。&color(gray){夢オチを除けばだが…};
-その後はラーズグリーズ隊3番機として活動。年長者として時には喝を入れ、時には励まし、終戦までラーズグリーズを支えた。
#endregion
-簡易無線<<前へ進むぞ!理由は明白だ>>や通り名「絶望的な光景は見慣れた」は劇中での彼のセリフから取られている。&br;

~
** データ
- Cst.800
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆☆☆
- 非ステルス機体
- 初期状態でLv.15までOT済

- 獲得通り名
-- さまよえる飛行士(Lv.20)

- アメリカ機体
-[[復刻:THE UNSUNG WAR>イベント情報#event68]]報酬
--(~300位)(2015/12/22~2016/1/5)
- 殊勲飛行メダル66枚と交換
--(2017/01/01~無期限)

~
//** スキン
//- スキン名 [カラーリスト]

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     2,500| 2|   182,070|
| 3|   274,340| 4|   399,040|
| 5|   523,740| 6|   847,960|
| 7|   399,040| 8|   723,260|
| 9|1,047,480|10|1,995,200|
|11|2,593,760|12|3,441,720|
|13|4,314,620|14|6,035,480|
|15|6,883,440|16|8,803,820|
|17|10,075,760|18|11,322,760|
|19|14,465,200|20|18,231,140|

|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|B+|B |D+|B+|D |D |
| 2|A |B |D+|A |D |D+|
| 3|A+|B+|C |A |D+|C |
| 4|S |A |C |A+|D+|C+|
| 5|S+|A+|C |S |D+|B |
| 6|S+|S |C+|S |D+|B |
| 7|S+|S+|C+|S+|C |A |
| 8|S+|S+|C+|S+|C |A+|
| 9|S+|S+|B |S+|C |S+|
|10|S+|S+|B |S+|C |S+|
|11|S+|S+|B |S+|C |S+|
|12|S+|S+|B+|S+|C |S+|
|13|S++|S+|B+|S+|C |S+|
|14|S++|S+|B+|S+|C+|S++|
|15|S++|S+|A |S+|C+|S++|
|16|S++|S++|A |S+|C+|S++|
|17|S++|S++|A+|S++|C+|S++|
|18|S++|S++|A+|S++|B |S++|
|19|S++|S++|S |S++|B |S++|
|20|S++|S++|S |S++|B |S++|

|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 | 27 | 27 | 27 |
| 6~14| 29 | 29 | 29 |
|15~19| 30 | 30 | 30 |
| 20  | 31 | 31 | 31 |

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[HCAA>特殊兵装/HCAA]]};|~&size(95%){[[SAAM>特殊兵装/SAAM]]};|~&size(95%){[[6AAM>特殊兵装/6AAM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|483|140|26|-|-|800|
| 2|531|142|30|-|-|848|
| 3|579|144|34|-|-|896|
| 4|627|146|38|26|-|944|
| 5|675|148|42|28|-|992|
| 6|723|150|46|30|-|1040|
| 7|772|152|50|32|68|1088|
| 8|820|154|54|34|74|1136|
| 9|869|156|58|36|80|1184|
|10|918|158|62|38|84|1232|
|11|966|162|64|39|86|1282|
|12|1015|166|66|40|88|1332|
|13|1063|170|68|41|90|1382|
|14|1112|174|70|42|92|1432|
|15|1161|178|74|44|96|1482|
|16|1205|180|76|45|98|1551|
|17|1250|182|78|46|100|1613|
|18|1294|184|80|47|102|1675|
|19|1339|186|82|48|104|1737|
|20|1384|188|86|50|108|1799|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki