* F/A-18F -AQ- "Aquarius" ☆☆(多目的戦闘機) [#h6a6a472]
#row{{{{
#span(7){{
#ref(機体/F/A-18F -AQ-/エスコン FA-18F -AQ-.png,400x220)
//コピー用改行 &br;
**機体説明
みずがめ座をモチーフにしたノーズアートが描かれたF/A-18Fの特別機体。&br;
速度性能が向上し、死角のない機体として調整されている。 

~
***解説
垂直尾翼にみずがめ座をモチーフにしたノーズアートが描かれたF/A-18Fの特別機体。&br;
秀でるとは言い難かった速度性能が向上し、能力に死角のないまさに万能の機体として調整されている。
地上空中問わず破壊しながら進む姿は、あらゆるものを残酷に飲み込む水の流れに似ているという。 

~
** 特徴
//(使用上の注意やコツなどのノウハウなど)
- みずがめ座をモチーフにした特別機体は、ベース機体に比して強化された速度性を、その共通の特徴とする。

-最大の欠点であった鈍足さを克服したF/A-18F、操作性も軽いので特に扱い易い仕様となっている。
--LV1で速度Cと、ツリー機体のLV6相当に値するSP値を持つ。これはF/A-18F系列の数ある特別機体でも最速を誇る。
--今では[[F/A-18F -AValanche->機体/F/A-18F -AV-]]に最速の座は譲ってしまっているが、長い目で見れば大差はあまり無い。&br;
---本機とアヴァランチ機はLV17でSP値がS++に到達にする。初期コストが100も差が開いてるアヴァランチ機と(ステータス表記上では)どっこいどっこいの速度値を誇っている様は、本機が如何に速度調整に重きを置いたかを感じ取れる。

-F/A-18F -AValanche-はランキング報酬機体の為、枚数は少ないがメダルによる交換が必要。一方、こちらはチケット200枚で交換が出来る。
~
** データ
- Cst.625
- 機体ツリーの研究ランク : R.SP ☆☆

- 獲得通り名
-- らせん星雲(Lv.20)

- アメリカ機体
- 特別支給チケット200枚と交換&br;(2015/2/1~2015/3/31)&br;
(2016/5/16~無期限交換可)

~
//** スキン
//- スキン名 [カラーリスト]

~
//** 主な搭乗者
//(味方機や敵機で登場した場合は記載、なければコメントアウト)

** 垂直尾翼

#ref(機体/F/A-18F -AQ-/FA-18F -AQ- 01.jpg,40%)

}}
#span(5){{

|10|80|10|80|c
|>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|     1,410| 2|    94,340|
| 3|   133,760| 4|   190,080|
| 5|   247,810| 6|   580,100|
| 7|   259,080| 8|   411,140|
| 9|   633,600|10| 1,492,480|
|11| 1,999,360|12| 2,661,120|
|13| 3,322,880|14| 4,660,480|
|15| 5,322,240|16| 6,800,640|
|17| 7,772,160|18| 8,757,760|
|19|11,179,520|20|14,094,080|


|10|24|24|24|24|24|24|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
|RIGHT:|||||||c
| 1|C |D |D+|D+|D |E |
| 2|C+|D+|D+|C |D |E+|
| 3|B |D+|C |C |D+|D |
| 4|B+|C |C |C |D+|D+|
| 5|B+|C |C+|C |C |C |
| 6|A |C+|C+|C+|C |C+|
| 7|A |C+|C+|B |C |B |
| 8|A+|B |C+|B |C+|B+|
| 9|A+|B+|B |B |C+|B+|
|10|S |B+|B |B |C+|A |
|11|S |B+|B+|B+|B |A+|
|12|S+|A |B+|B+|B |S |
|13|S+|A |A |A |B |S+|
|14|S+|A |A |A |B+|S+|
|15|S+|A+|A+|A |B+|S+|
|16|S+|S |A+|A+|A |S+|
|17|S++|S |A+|A+|A |S+|
|18|S++|S+|S |A+|A+|S+|
|19|S++|S+|S |S |A+|S++|
|20|S++|S+|S |S |S |S++|


|20|55|55|55|c
|>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1~5 |30|27|27|
| 6~14|32|29|29|
|15~19|33|30|30|
| 20  |34|31|31|

|10|30|30|30|30|30|30|c
|>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[4AAM>特殊兵装/4AAM]]};|~&size(95%){[[LASM>特殊兵装/LASM]]};|~&size(95%){[[SAAM>特殊兵装/SAAM]]};|~&size(95%){Cst};|
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
| 1|413|114|12|-|-|625|
| 2|454|116|16|-|-|665|
| 3|495|118|20|-|-|705|
| 4|536|120|24|10|-|745|
| 5|578|124|28|12|-|785|
| 6|619|128|32|14|-|825|
| 7|660|132|36|16|12|865|
| 8|702|136|38|18|14|905|
| 9|743|140|40|20|16|945|
|10|785|144|42|22|18|985|
|11|826|148|44|23|19|1032|
|12|867|152|46|24|20|1079|
|13|909|156|48|25|21|1126|
|14|950|160|50|26|22|1173|
|15|992|164|54|28|24|1220|
|16|1030|166|56|29|25|1281|
|17|1069|168|58|30|26|1340|
|18|1107|170|60|31|27|1399|
|19|1146|172|62|32|28|1458|
|20|1185|174|66|34|30|1517|

}}
}}}}

~
#pcomment(,reply)


Founded by gwiki