* MiG-29A "Fulcrum" (戦闘機) [#efe53ab8]
 #row{{{{
 #span(7){{
 #ref(機体/MiG-29A/MiG-29A_02.jpg,400x220)
 
 
 
 ** 機体説明
 MiG-21の後継機としてソ連で開発された制空戦闘機。&br;
 洗練された空力特性を持ち、1対1のドッグファイトに強い。&br;
 
 ***解説
 MiG-21の後継機として開発された、中型の制空戦闘機。&br;
 洗練された空力特性により、&br;
 1対1のドッグファイトに強い運動性能を有している。&br;
 同時期に同じ空力理論から開発されたSu-27と形状は似ているが&br;
 前線基地での局地的な運用を考慮し、やや小型に作られている。&br;
 NATOコードネームは「ファルクラム」。&br;
 ~
 ** 特徴
 -価格の割に戦闘力の高い、中型戦闘機。
 -特殊兵装の特性上1対1にはめっぽう強い。
 -クセは強いが使いこなせば強い、いぶし銀の機体である。
 -対抗馬のF-15Cと比較して、速力に劣るが機動力に勝る機体である。
 -特殊兵装3種の構成がツリー上で後ろに位置しているSu-37及びT-50とまったく同じなので、本機入手後にこれら2機を乗り継ぐ予定があれば特殊兵装の強化がまったく無駄にならないのも大きなメリットである。
 -この機体の特徴として、エアインテークに設けられたフタとがある。
 滑走路の整備がままならない前線でも運用できるよう設けられたもので、離陸時インテークは完全に塞がれ、空気の取入れは上面のスリットから行われる。なお、離陸後はインテークが開かれ、スリットは閉じられる。
 ゲーム中でもしっかり再現されており、速度160kt~220kt付近で可動する様子が見て取れるので、注意深く観察してみよう(ゲーム中のフラップ等と同じく、可動の条件が速度であるため、離陸時以外でも動いてしまうのはご愛嬌)。
 // 使用上の注意やコツなどのノウハウ?
 
 ** データ
 - Cst.525
 - 機体ツリーの研究ランク : R.6
 - 獲得通り名 : ツバメ (Lv.3)&br;
       ファルクラムマスター (Lv.10)&br;
       紅い燕 (Lv.15)&br;
       鴻鵠 (Lv.20)
 - ロシア機体
 
 ~
 ** スキン
 - MiG-29A 『Event Skin #01』 [期間限定ドロップ] 
 -- 実在機モチーフ(MiG-29K 312号機)
 #ref(機体/MiG-29A/MiG-29A Event Skin 01.jpg,40%)
 
 - MiG-29A 『Event Skin #02』 [期間限定ドロップ] 
 -- 実在機モチーフ(スロバキア空軍 MiG-29AS)
 #ref(機体/MiG-29A/MiG-29A Event Skin 02.jpg,40%)
 
 
 }}
 #span(5){{
 
 |10|80|10|80|c
 |>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
 |~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
 |RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
-|1| 74,250 |&color(#06F){2};| 8,910 |
+|&color(#06F){1};| 59,400 |&color(#06F){2};| 8,910 |
 |&color(#06F){3};| 16,040 |&color(#06F){4};| 29,110 |
 |&color(#06F){5};| 51,680 |&color(#06F){6};| 138,600 |
 |&color(#06F){7};| 66,830 |&color(#06F){8};| 154,440 |
 |&color(#06F){9};| 300,960 |&color(#06F){10};| 766,260 |
 |&color(#F60){11};| 1,029,600 |&color(#F60){12};| 1,633,500 |
 |&color(#F60){13};| 2,405,700 |&color(#F60){14};| 2,970,000 |
 |&color(#F60){15};| 4,158,000 |16| 5,473,440 |
 |17| 6,259,680 |18| 7,035,840 |
 |&color(#F60){19};| 8,991,360 |&color(#F60){20};| 11,340,000 |
 |>|>|>|CENTER:&color(#06F){青文字Lv};は価格調整を反映済み|f
 |>|>|>|CENTER:&color(#F60){桃文字Lv};は価格調整で変動無し|f
 
 
 |10|24|24|24|24|24|24|c
 |>|>|>|>|>|>|CENTER:標準機体性能|h
 |~&size(95%){Lv};|~&size(95%){SP};|~&size(95%){MO};|~&size(95%){ST};|~&size(95%){AD};|~&size(95%){GD};|~&size(95%){DF};|
 |RIGHT:|||||||c
 |1|D |D |E |D |E |F+|
 |2|D+|D+|E |D+|E |E |
 |3|D+|D+|E+|D+|E |E+|
 |4|C |C |E+|C |E |D |
 |5|C+|C+|D |C |E+|D+|
 |6|C+|C+|D |C+|E+|C |
 |7|B |B |D |B |E+|C+|
 |8|B |B+|D |B |E+|B |
 |9|B+|A |D+|B |E+|B+|
 |10|B+|A |D+|B |E+|A |
 |11|A |A+|C |B+|D |A+|
 |12|A |S |C |A |D |S |
 |13|A+|S |C+|A+|D |S |
 |14|A+|S+|C+|A+|D+|S+|
 |15|S |S+|B |S |D+|S+|
 |16|S |S+|B |S+|D+|S+|
 |17|S+|S+|B+|S+|D+|S+|
 |18|S+|S+|B+|S+|C |S+|
 |19|S+|S+|B+|S+|C |S+|
 |20|S+|S++|A |S+|C+|S++|
 
 |20|55|55|55|c
 |>|>|>|CENTER:標準パーツスロット数|h
 |~&size(95%){Lv};|~&size(95%){BODY};|~&size(95%){ARMS};|~&size(95%){MISC};|
 |CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
 | 1~5 | 17 | 15 | 16 |
 | 6~14 | 19 | 17 | 18 |
 | 15~19 | 20 | 18 | 19 |
 | 20 | 21 | 19 | 20 |
 
 |10|30|30|30|30|30|30|c
 |>|>|>|>|>|>|CENTER:標準兵装搭載数・コスト|h
 |~&size(95%){Lv};|~&size(95%){GUN};|~&size(95%){MSL};|~&size(95%){[[QAAM>特殊兵装/QAAM]]};|~&size(95%){[[HVAA>特殊兵装/HVAA]]};|~&size(95%){[[4AAM>特殊兵装/4AAM]]};|~&size(95%){Cst};|
 |RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
 | 1|108| 90| 6| -| -|525|
 | 2|118| 94| 8| -| -|563|
 | 3|129| 98|10| -| -|601|
 | 4|139|102|12| 9| -|639|
 | 5|150|106|14|10| -|677|
 | 6|161|112|16|12| -|715|
 | 7|172|116|17|13|34|753|
 | 8|183|120|18|14|36|791|
 | 9|194|124|19|15|38|829|
 |10|206|128|20|16|40|867|
 |11|217|132|21|17|42|914|
 |12|228|136|22|18|44|961|
 |13|239|140|23|19|46|1008|
 |14|250|144|24|20|48|1055|
 |15|262|148|26|22|52|1102|
 |16|271|150|27|23|54|1161|
 |17|280|152|28|24|56|1220|
 |18|289|154|29|25|58|1279|
 |19|298|156|30|26|60|1338|
 |20|308|158|32|28|64|1397|
 
 #region(クリックすると2015/07/31価格改訂以前の強化費用データが表示されます。)
 |10|80|10|80|c
 |>|>|>|CENTER:購入・性能上昇 コスト|h
 |~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|~&size(95%){Lv};|~&size(95%){クレジット};|
 |RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
 |1| 74,250|2| 14,850 |
 |3| 26,730 |4| 48,510 |
 |5| 86,130 |6| 346,500 |
 |7| 133,650 |8| 257,400 |
 |9| 376,200 |10| 851,400 |
 |11| 1,029,600 |12| 1,633,500 |
 |13| 2,405,700 |14| 2,970,000 |
 |15| 4,158,000 |16| 5,473,440 |
 |17| 6,259,680 |18| 7,035,840 |
 |19| 8,991,360 |20| 11,340,000 |
 #endregion
 
 }}
 }}}}
 
 ~
 #pcomment(,reply)
 
 }}
 
// IP:"106.161.125.214" TIME:"2017-02-23(<abbr class="week_day" title="木曜日">木</abbr>)05:11:32" REFERER:"http://gwiki.orz.hm/acinf/" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (PLAYSTATION 3 4.81) AppleWebKit/531.22.8 (KHTML, like Gecko)


Founded by gwiki