Area B7R Dogfight Battle

「エリアB7R大空戦」
アメリカに向けて移動中の敵航空部隊が確認された。
交戦ポイントはエリアB7R、ネバダ州に位置するアメリカ軍の特殊訓練区域だ。
敵は北米地域の制空権確保のため、大規模な戦力を投入してきている。
一刻も早くこれを迎え撃たねば、取り返しのつかない事態になるだろう。
速やかに出撃し、迎撃にあたってくれ。

ミッションクリア条件/
作戦時間内に一定の戦績を達成せよ。より戦績の優れたチームには追加の報酬が与えられる。


ステージアウトライン

キャンペーンモード#7に続きオンライン協同戦役にもエリアB7Rの登場です。
敵は航空戦力のみです。

  • 第一波、緊急、第二波、全てが航空機のみというファイターの住処。だがそれでもアタッカーやボマーで挑む面妖な空賊もいる。
    • しかもそれでMVPをとる輩もいるが、先ず良く訓練されたエースである。良い子はあまり真似しないように。
  • 緊急ミッションの敵はいずれもやや南側から登場する。第一波を狩り終わったら機首を南へ向けよう。
    • 緊急ミッションのうち、多弾頭ミサイル編隊、多種ミサイル搭載編隊は登場時やや動きが鈍い。各種特殊兵装で一網打尽にするチャンスである。なお、本ミッション限定の特徴として、一部の緊急ミッションではストーンヘンジからの援護砲撃が入ることがあるので要注意。
    • ストーンヘンジからの砲撃加害範囲はキャンペーンミッションと同じくレーダーに表示され、その攻撃判定も同様。「ガスをバラまく閃光(この時はダメージ無し)」→「爆発」の順なので狙われ、画面が白くなっても慌てず回避しよう。また、過去作のストーンヘンジと異なり、高度を思い切り上げることでも回避できる。
    • 緊急ミッション終了後の第二波に入れば砲撃も止むが、レーダーに砲撃加害範囲が表示されている状況で緊急ミッションをクリアした場合、その1発分の砲撃は行われるので注意が必要。
  • 6AAMが強さを発揮するが、それ以外の対空特殊兵装でも活躍の余地はある。エースの腕前の見せ所だ。
  • 手練が集まれば短時間、高速クリアが可能。そのため、ランキングイベント中はポイント稼ぎの為にこのミッションを選択するルームが乱立することが多い。
    • そのため、場数を踏んで慣れたプレイヤーと同室になった場合、ろくに手出しができないままミッション終了となってしまうことも多い。自分の実力相応の活躍ができるよう、入室前のホストのレートだけではなく、ルーム入室後にもメンバーの顔ぶれ等の状況をよく見極めよう。
  • 緊急後の第二波の敵機の湧き方は他のステージと同じく3パターンあるが、敵機をある程度撃墜すると更なる増援が登場し、いずれも『エースコンバットZERO』を髣髴とさせるシチュエーションを展開する。
    • 東西南三方湧きの場合、南の敵群の初期配置地点にF-15 S/MTDが登場。「マーセナリー」のソーサラー隊のようにやや細長い編隊を組む。
    • 密集湧きの場合、北方よりSu-47の一群が登場。「ソルジャー」のゴルト隊のようにある程度の距離を置いた集団として動く。
    • 分散湧きの場合、やや北方の数か所にECM機とYF-232機の編隊数組が登場。「ナイト」のウィザード隊のようにジャミングの下で攻撃してくる。
  • 第二波以降の敵群のうち一部は、10機前後からそれ以上の集団となって、時折大きく方向転換しながら泳ぎまわる魚の大群のような独特の機動で飛び回る。キャンペーン含む他のミッションはおろか過去作でもほとんど前例がない集団機動であるので、対応するには本ミッション内での実戦経験を積んで慣れていくしかない。自分に合った攻撃方法やそのタイミングを探っていこう。


緊急ミッション

偵察情報緊急ミッション
多数の未確認飛行物体が接近中。ステルス戦闘機中隊迎撃
多種類ミサイル装備戦闘機中隊迎撃
コットス&ギュゲス迎撃
蝶使い迎撃
敵の精鋭航空部隊が現地に急行中。ステルス戦闘機中隊迎撃
多種類ミサイル装備戦闘機中隊迎撃
敵の新型兵器が現地に移動しているという情報あり。コットス&ギュゲス迎撃


敵機情報

  • F-14D
  • MiG-21
  • MiG-29A
  • Su-27
  • MiG-31
  • F/A-18F
  • TYPHOON
  • F-15S/MTD
  • Su-47
  • T-50
  • YF-23
  • IL-76


獲得通り名

  • ペンドラゴン (10回出撃)
  • B7Rマスター (100回出撃)


Sランク攻略

(必要ポイント数や条件など)


最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

      • フリーフライトのことでしょ(呆 --
      • タゲ奪いについては相手を見てからやれって言いたくなることはあるよね。こっちに来てもたどり着く前に殲滅するから意味ないよ~ --
      • 無強化6AAMで生焼け作る奴は擁護不可だし、生焼け君に限ってタゲ奪いもやってくるからイラッと来る気持ちはわからんでもない。タゲ奪いに関しては↑が言うみたいに取られる前に潰せるだろうから何とかしろとしか… --
      • 6AAMも4AAMでも生焼けは出るやろ!タげ奪いに来てもテメイン所残して来るバカ多いのは仕様 --
      • 6AAMで生焼けが~ってよく見るけど、AAM系は敵をワンパンできる威力まで上げて出るのが暗黙の掟みたいなもんなの? --
      • ランク的にもスコア的にもワンパンできた方が効率的やろ?まぁ生焼けにしたのをきっちり仕留めて回るならなにも言われん。嫌われるのはそういう生焼けをエリア端に残した上で対極の座標あたりでまた生焼け作ってるような奴だ --
      • しっかり敵を捉えて2発撃ち込む方が堅実に稼げるてのも確かですもんね。高機動Fで素ミサメインならシーカー付けてみてはいかがでしょう、誘導が強化されていれば旋回中からも素早くロックして当てていけるようになるかと思います。後はレーダーをよく見て敵の後方へ回り込む(円卓は集団で同方向へ飛ぶ場合も多い)、リロードも強化してとにかく手数を増やす、とかでしょうか。 -- サイファードラケンの機動力は多分みんなもて余すのではw
      • 赤2撃よりは赤1撃の方がいい と言うだけで、赤1撃の為に他の全てを投げ捨てては意味がありません。好みによりますが、酢味噌・特殊の誘導・速度を上げてはいかがでしょう。  -- 木主と同じ、何故かMでスコアが伸びる
      • 搭載パーツを見直しましょう!誘導キットL+軽量フィンで再誘導をデーターリンクはクイックロックオンで、↑枝主と間違えてるよ^^ -- 戦友糊
      • アドバイスありがとうございます。しばらく、ココが閲覧&カキコ不可能になっていましたのでお礼できませんでした^^; ATD-0のこれまでの搭載パーツですが、通常ミサイルの回路L、破壊改修L、誘導改修Mとなっており弾速と誘導は改修Mのものですからさほどではないですよね^^; 特殊は全種LV5に強化していますが、これは牽制か、通常ミサイルのリロードの合間ぐらいにしか撃ちません。もうちょっと弾速・誘導面の強化とシーカー導入、クイックロックオンなど(これは頭になかった…)をやってみます。 --
      • ↑↑スマン^^; 誘導キットLじゃないくて誘導改修プランLだw -- 戦友糊
      • おそらく、回頭あがりすぎで、敵の横からミサイル撃ってるかと。もっさりMだと回頭悪いため、結果的に相手の真後ろに少し大回りで回り込む形になりやすいので。敵機のやや後方に直進してくいっとまがって打つようにすればいいかと。 --
      • だがしかし、いらつく気持ちは分かる! -- 枝主
      • 味方機がそれやってくれると「ラッキー!」って思うんだよねww --
      • そう思っているのを横目に見ながらMVP獲るのが俺の日課w --
      • ↑それは純粋にすごい!かっこいいぞ! --
      • ↑一日2回が良いところだけどね(汗) --
      • botは中央の赤タゲ狙い。 --
      • 他のマップでは何回も遭ってるんですけど、ここだけは何回やっても出ないんですよねぇ・・・ --
      • でも、確かに最近は蝶使いに出くわしてないかも・・・個人的な意見だけど出現率下がったんだろうか? -- チャレンジこなしてる時の遭遇は最悪
      • 腐ってもレアミッションだしねえ・・・もっぱらここばかり飛んでるが滅多に飛来しないし -- 円卓の鳥
      • EASはECM焚きながらリロL破壊Lリンクリロ+で再誘導投げてるだけでミサイル回避の必要もなく終わっちゃうんだよなぁ。仕様上難しいかもしれないけど、円卓Hならなんらかの違いは欲しい。といっても兵庫Hやダムみたいにめんどくさい移動が追加されるだけだったりするんだろうか。(こちらのECM対策にCFAがノーロックでEML撃ってくるくらいならできるのかな) --
      • ↑兵庫Hって進軍ルートに変更ってありましたっけ? --
      • 2次終盤や3次でクソ湧きすることはあったような --
      • 多分特に捻りもなくその通りになるんでしょうね。円卓なので色々と妄想は膨らむけど…  趣向を変えて1次2次3次の後に緊急で各エース部隊を模した3編隊(zeroのステージごとに)をランダム3種類or蝶使い みたいな感じでリスペクトしてくれるとちょっと嬉しい --
      • やめて下さい死んでしまいます -- 何故か砲弾の直撃をよく喰らう人
      • どこ情報?それどこ情報よー? --

Last-modified:
Founded by gwiki