GPB : 誘導貫通爆弾

Guided Penetration Bomb(ガイデッド ペネトレーション ボム)

誘導性能を持つ投下型爆弾。
目標を貫通して内部から破壊するため、着弾地点からの損害範囲は限定的だが、
非常に高威力のピンポイント爆撃を可能とする。


特徴

  • ロックオンした地上目標に向かって落ちてゆき、小範囲の爆発攻撃と高威力を持つ爆弾。
    • ロックオンしていない場合はUGBの様に落下し、爆発する。攻撃力はやや高い(?要確認)。
  • 効果範囲には期待しない方がいいレベル。艦船に対しての使用が精々か。
  • ロックオン距離は驚きの6500ft/?00m。これはMSLと同じ距離である…
    • GPB.RANGE+ で延長出来るものの、Sで7800ft/?00m、Mだと?00ft/?00m。
    • 専用パーツでロックオン距離が伸びるが、搭載に見合うものであるかは判断が難しい…
  • UGBに慣れるとかえって使いにくい。ロックオンに満足感を持つ人向け。
  • 協同戦役では微妙な扱いだが、艦隊戦TDMでは有力な対艦攻撃兵器のひとつ。ミサイル兵器と違って迎撃されることがなく、効率良く艦隊の耐久力を削ることが可能。同様に高い攻撃力を持つものにSFFSがあるが、あちらは扱いに慣れが必要。


兵装対応パーツ

  • GND.SEEK+ (R.8)
    • グランドクラッター解析装置(SP.W):対地ロックオン時間短縮
  • BOMB.POW+ S(R.14) / M(R.9) / L(R.12)
    • 高燃焼爆薬(SP.W):爆弾系威力上昇
  • BOMB.AMMO+ S(R.5) / M(R.9) / L(R.10)
    • 改良型ハードポイント(SP.W):搭載量及びリロード速度向上
  • BOMB.POW+ S(R.13) / M(R.19) / L(R.19)
    • 投下爆弾用追加改修キット(SP.W):爆弾系威力上昇及びリロード速度向上
  • GPB.RANGE+ S(R.10) / M(R.12)
    • GPB用複合型誘導装置:ロックオン可能距離延長
  • GPB.POW/AREA+ S(R.12) / M(R.15)
    • GPB用追加爆薬:GPB威力及び加害(爆発)範囲拡大
14_GPB.png
基本性能
誘導対象対地艦 / 無誘導
誘導性能低誘導
ダメージ量高め
飛翔速度低速
ロックオン距離約 6500ft
約 1980m
同時発射数2
同時ロック数1
加害範囲小範囲
兵装性能上昇 コスト
Lv.クレジットLv.クレジット
225,160397,920
4384,2005838,100
標準兵装性能・コスト
Lv.対空対地誘導距離範囲装填Cst
1FDDEF+C+14
2FD+DEF+C+30
3FD+D+EF+B38
4FCCE+F+B69
5FCCE+EB98
 2015/07/31価格改訂以前の費用データ


使用可能な機体及びレベル別兵装搭載数

機体 \ Lv.1234567891011121314151617181920
MMirage 2000-5 -MG----1012141516171819202122242526272830
MF-16F---78101112131415161718202122232426
MF-16F -DR-24678101112131415161718202122232426
AF-14B46789101112131415161718202122232426
AF-14B -PC-810121416181920212223242526282930313234
AF-2A -SG----910121314151617181920222324252628
AF-2A -NG----7891012141617181920222324252628
ATornado---68101112131415161718202122232426
AF-16XL------1214161819202122242526272830
AF-16XL -EX-------1718192021222324252627282930
AF-117A468910121314151617181920222324252628
AF-117A -YK-68101214161718192021222324262728293032
AF-117A -ST-810121416181920212223242526282930313234
MF-15E -GT-810121416182022242627282930323334353638
ASu-34------1718192021222324262728293032
ASu-34 -CN-------2022242627282930323334353638
ASu-34 -BD-------2224262829303132343536373840
MF-15SE---1012141618192021222324262728293032
MF-15SE -NS----1418202223242627282930323334353638
MF-35B---1214161820212223242526282930313234
MF-35B -TR----1416182022232425262728303132333436
MASF-X------1618202223242526282930313234
AFB-22---1820222426283031323334363738394042
AFB-22 -AR----1416182022242627282930323334353638


最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

      • ふと考えてみると推進力が無い爆弾が水平方向の距離が変わっても垂直方向の距離が変わらないかぎり弾着のタイミング同じでしたw つまり弾着が早いのがバグなのではなくそんなところをロックできるのがおかしいということですねw -- 連投失礼します
      • なるほど!着弾までの時間は高度だけで計算されていて、高度6mだと、水平距離が1mだろうが3000mだろうが同じ時間(一瞬)で着弾する。逆に言うと、着弾までの一瞬で、1mだろうが3000mだろうが飛んでいく、とw --
      • 考えて終わるのもなんなので検証というほどでもないですがやってみました。高度100mでロックせずに投下したときと3000mくらい先の目標を同じ高度でロックしたときの着弾までのタイミングは同じでした(テストフライトの海上タゲでやりました)10mでやっても同じでした。タイミングは投下したときのピッピッピて鳴るやつで測りました。 -- アバロン攻略のヒントになりました、木主さんありがとう!
      • 追記 誤差は0~+10以内のはず --
      • 追記 Lv.2とLv.3についても計測 --
      • Mの数値訂正 約9150ft/2800m --
      • それアタッカーでの話だよね?マルチとアタッカーだと補正度合いが違うから・・・ --
      • そうですね。度々の書き漏らしで申し訳ないです。アタッカーかつ初期コスト600以上の話です。 -- 木主
      • 補足ありがとうございます。了解です!ほんとアヴァロンのダム本体と相性良いですよねぇ・・・ --
      • SEや35Bならマルチでもコルベットやバンカーが一確できるのは強みだね --
      • とりあえず昨日協同で試してみたけど、高燃焼爆薬Sと同じような気がします。プレイ中だったのでそこまでしっかり確認できたわけじゃない(殆ど1発で蒸発しちゃうので)けど、Lより高いって事は無いようです。多分。 --
      • ↑by木主 -- 高燃焼爆薬L(+3)より高い追加爆薬S(+4)ってやっぱありえないか。
      • 木主ではないけど実際にキャンペーン#5でGPBLv4のFB-22Lv12で巡洋戦艦に1発だけ当てて機銃でどれだけ削れるかで試してみました 高燃焼爆薬L搭載時→GPB一発と機銃19発 GPB追加爆薬S搭載時→GPB一発と23発 高燃焼爆薬M搭載時→GPB一発と機銃24発 -- 燃焼爆薬L<追加爆薬S<燃焼爆薬M 微妙な差なのでパーツスロットが限られる時やわずかに余裕がある時とかに使えると思います
      • リロード面をハードポイントでカバーして威力はミサイルで補うって話ね --

Last-modified:
Founded by gwiki