F-22A "Raptor" (戦闘機)

F-22A_02.jpg

機体説明

米軍の誇る最強のステルス戦闘機。
最高クラスの加速性能・運動性能・先制攻撃能力を揃えている。

解説

米軍の誇る最強のステルス戦闘機。
飛行性能においても、最高クラスの加速性能と、
2次元推力偏向ノズルによる抜群の運動性能を併せ持つ。
「First look,First shoot,First kill」と呼ばれる先制攻撃能力は、
大空の覇者「ラプター(猛禽)」の名に相応しい。


特徴

  • 西側機ルート最強のステルス制空戦闘機。
    エースコンバットシリーズでは製品パッケージに度々載る、代表機体として馴染み深い。
  • 本作での本機のスキン数は最も多く、また特別機体も数多く、特殊兵装・各性能・初期Cstも大きく変化している機体もある。現在、一部は特別支給チケットや殊勲飛行メダルで入手できる。
  • 標準ミサイルについて、機体正面ではなく左右斜め前方に開くように発射される。これは実際のF-22Aの特性と同じである。
    その為、敵機が正面至近距離にいる状態で発射しても方向舵の修正が間に合わず命中しないことがある。
    またロックオンせずに発射した場合、真正面には飛ばないので注意が必要。
    ※標準ミサイルが左右交互に発射されるので、次弾と目標の位置をロールやヨーを使って調整することは可能である。
  • 補足
    標準ミサイルについて、ウエポンベイ開閉にともなうタイムラグが存在しチームデスマッチでは、致命的との報告があがっていた。
    現在仕様変更がおこなわれ、ロックオンすればウエポンベイが開くことが確認されている。
    それでもタイムラグが気になるなら、データリンク=ロングレンジ「ロックオンできる距離と範囲の性能が上昇する」または強化パーツのシーカー強制冷却装置(MSL)「標準搭載のミサイルのロックオン速度が上昇する。」を装備して対応することをお勧めする。
    また階級が大佐以上であればデータリンク=クイックロックオン+を選択することもできる。

データ

  • Cst.750
  • 機体ツリーの研究ランク : R.15
  • 獲得通り名 : 航空の支配者(Lv.3)
          黄金のキャノピー(Lv.10)
          頂点捕食者(Lv.15)
          猛禽の鉤爪(Lv.20)
  • アメリカ機体
  • ステルス機

スキン

  • F-22A Event Skin #01
    [期間限定ドロップ (2014/11/21~2014/12/2?)]
    F-22A Event Skin 01.jpg
  • F-22A Event Skin #02
    [ランキング報酬『どちらがより強いのか、答え合わせをしようじゃないか』(2015/2/10~2015/2/16)]
    F-22A_EventSkin2.jpg
  • F-22A Event Skin #03
    [期間限定ドロップ (2015/06/24~2015/06/30)]
    洋上迷彩(航空自衛隊配備イメージ)
    F-22A Event Skin 03.jpg
  • F-22A Event Skin #04
    (Z.O.E.プロジェクトランキング報酬)(2016/1/21~2016/1/25)
    AC2 Z.O.E.
    F-22A_EventSkin04_Wiki.jpg
  • F-22A "AC" Skin #01
    [AC20周年記念チャレンジ報酬 (2015/06/30~2015/08/03)]
    F-22A AC Skin 01.jpg
  • F-22A "AC" Skin #02
    [AC20周年記念チャレンジ報酬 (2015/06/30~2015/08/03)]
    F-22A AC Skin 02.jpg
購入・性能上昇 コスト
LvクレジットLvクレジット
1673,920263,180
3105,3004136,890
5179,0106547,560
7400,1408568,620
9800,280101,137,240
112,274,480122,063,880
133,032,640144,254,120
155,180,760167,539,480
178,634,600189,708,660
1912,404,3402015,626,520
標準機体性能
LvSPMOSTADGDDF
1BC+DB+DE+
2B+BD+B+DD
3B+BD+ADD
4AB+CA+D+D+
5A+ACA+D+C
6A+A+CA+D+C+
7SSC+SD+B
8SSC+SD+A
9S+S+C+S+CA+
10S+S+BS+CS
11S+S+BS+CS+
12S+S+BS+CS+
13S+S+B+S+CS+
14S+S+B+S+CS+
15S++S+AS+CS+
16S++S++AS+C+S++
17S++S++AS+C+S++
18S++S++A+S++C+S++
19S++S++A+S++BS++
20S++S++SS++BS+++
標準パーツスロット数
LvBODYARMSMISC
1~5252525
6~14272727
15~19282828
20292929
標準兵装搭載数・コスト
LvGUNMSLQAAM4AAMHPAACst
134312010--750
237712214--795
341112416--840
44451261834-885
54801282038-930
65141302242-975
75481322446281020
85831342650301065
96171362752311110
106521382854321155
116861422956331202
127201463058341249
137551503160351296
147891543262361343
158241583466381390
168561603568391456
178881623670401515
189201643772411574
199521663874421633
209841684078441692


最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

      • 素ミソが真っ直ぐ発射される特別機でもあれば面白そう。 --
      • 実機が左右に広がって放たれるように設計されているから仕方ないですね。そもそも実際の戦闘では至近距離でのミサイルの撃ち合いなんて想定してないですし。 --
      • 至近距離の打ち合い想定してないのはミサイルの方では --
      • ミサイル左右でそこまで影響ないだろ。自分の下手さを機体のせいにしているとしか思えない --
      • 遅延もほとんど解消されたし八の字も当て方さえ気をつければあまり気にしないが、、、個人のスタンスだが --
      • けっこう最近なんですね。やっと出番がきて良いとは思うけど...根本的には... -- ロージヒの隼
      • リアルでは、戦闘機の出番なんてない世界の方が良いと思うよ。 --
      • ↑正論 --
      • でもやっぱり、エイリアンとかは襲来して欲しい --
      • ↑お前は生き残れんのかよw俺は嫌だぜw --
      • この機体は使いにくいという声を多く聞くな。やはり八の字ラグ味噌は致命的か... -- ロージヒの隼
      • ミサイルをノーロックで撃ったり、ロックしてもエスコンみたいな至近距離で撃つことは想定してないだろうからね。機体性能はゲームということでリアルより相当な上方修正が入ってる一方でミサイルはリアルよりもかなり弱体化されてるから、ミサイルの性能に頼った設計の機体は使いにくいのかも。(リアルのこいつと同世代の赤外線ミサイルはLv.5LAAM並みの射程持ってる) -- そして自分もリアルでは戦争もエイリアンもごめんだwww
      • 俺は"墜落したUFOに興味本意で近づいて殺られる第一被害者"ポジションだなww --
      • ラグと言ってもそもそも現実の戦闘機って普通にミサイルとか外に装備すると機動性下がるんだから、内蔵ウェポンベイ持ち=ラグ味噌の方が使いやすいって事になるよな --
      • ↑そこはフライ.バイ.ワイヤでカバー --
      • というか現実は機動性やスピード最優先ではないので小型な戦闘機クラスでは外でも爆弾の形状等を工夫すれば充分だった --
      • つまりラグ持ち以外の戦闘機はSPやMOにマイナス補正をかければちょうどいいということか --
      • ↑ステルスのマイナス補正があれば更にリアリティがあって良い --
      • 機外搭載のデメリットはあっても第4世代機は空力が優れてるんだしゲーム的にはそれで±0にしてもいい気がするな。ステルスの恩恵がある代わりにミサイルがラグあり、ラグ無し機はその逆・・っていうのだと個人的にはいいなって思うけどT-50やF-35やATDみたいな機体もいるから戯言だと思ってくれ() --
      • ハードとだけ書けばよかったねw 大丈夫だ油田ハードにでも持っていけばラプターもいるし。 --

Last-modified:
Founded by gwiki