パーツ装備について

[SORTIE SETTINGS]画面のメニューから「装備を変更」>「搭載パーツを変更」を選択すると機体にパーツを装備することができる。
所有しているパーツのリストが表示され、選択するとパーツの装備/取り外しができる。
パーツのセットを完了するには×ボタンを押す。このとき新たに取り付けたパーツがある場合、クレジット消費が発生する。
取り外す場合はクレジットは消費しない(ただし再度取り付ける場合にはまたクレジットがかかる)。
合計額が示され「はい」を選択するとクレジットを消費して取り付けを完了する(「いいえ」を選択すると変更前のセッティングを保持して前メニューに戻る。「キャンセル」はパーツ装備/取り外しのリストに戻る)。

機体には機種に関わらず最大7つのパーツを取り付けることができる。
パーツは「BODY」「ARMS」「MISC」の3つのカテゴリーに分類される(各カテゴリーの詳細は以下の各項目を参照)。
各機体にはカテゴリーごとにパーツセットのための「スロット」が設定されており、パーツを装備すると該当するカテゴリーのスロットが埋められていく。

  • なお「スロット」は、ゲーム内のガイドでは「キャパシティ」の名称で解説されている。しかし英語表記が「SLOT」であること、プレイヤーの間では「スロット」の呼称が定着してきていることから、ここでも「スロット」の表記で統一させていただく。

パーツにはそれぞれ必要スロット数が設定され、装備するには機体のスロットが必要分空いている必要がある。
空きスロットが足りないと、取り付けているパーツの総数が7つに満たなくても装備できない。
逆にすでに7つのパーツを装備している機体には、いくらスロットに空きがあってもそれ以上のパーツは装備できない。
また、効果が同じパーツを複数装備することもできない(例:「強化エンジンノズルS」と「強化エンジンノズルM」は同時に装備できない)。

パーツにはそれぞれコスト(Cst)が設定されていて、機体・装備したパーツ・特殊兵装のコストを合計したものがトータルコスト(TtlCst)として表示される。
ルーム制限のTtlCst.1500以下/以上・1800以上の部屋に入室または作成する際は、機体セットのどれかひとつが制限項目に合致していると入室できる。
チームデスマッチでは、被弾・撃墜されたときに相手に入るスコアに影響する。

所有パーツの性能と機体のスロット数、7つという装備数の上限をにらみながら、作戦内容や自分の技量に合ったパーツセッティングを見つけよう。

BODY PARTS

装備することで機体本体の速度や旋回性能、耐久力などを強化するパーツ群

機体制御

  • 装備することで機体の動きを強化することができるパーツ群


速度性能強化

  • 装備することで機体の加減速性能を向上するパーツ
    • エンジンノズルは加速性能を強化。最高速度に達するまでの時間を短縮できる。戦場が狭い時、細かく加減速を繰り返すドッグファイトや、対人戦の際に各種攻撃を振り切る時に特に有効。
    • エアブレーキは減速性能を強化。敵機の追い越しを防ぎやすく、鋭い旋回が可能になりドッグファイトで役立つ他、対地攻撃の時も便利。ただし失速するタイミングも早くなるので注意。
    • コンプレッサは最高速度を強化。最高速度に達するまでの時間は変わらない為、結果的には加速性能も強化される(ノズルには若干劣る)。戦場が広い協同戦役であれば特に有効。最高速度と加速力を強化できるためお得感があるが、ノズルよりもスロット占有数が多い。
    • 高速度域対応型は速度性能を上げる代わりに各種旋回性能が落ちるというもの。こちらもコンプレッサと同様の理由で加速性能も上昇する。
    • レシプロ機はエアブレーキと通常のエンジンパーツは装備できず、後者は専用のパーツが用意されている。
性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
強化型エンジンノズル S+0.3+0.35機体の加速性能がやや上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:37,200 Cst:15
強化型エンジンノズル M+0.6+0.67機体の加速性能が上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:79,800 Cst:40
強化型エンジンノズル L+0.6+0.99機体の加速性能が大きく上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:110,100 Cst:65
強化型エンジンノズル LL11機体の加速性能が大きく上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:400,800 Cst:90
高出力型エンジン S5機体の加速性能がやや上昇する。
レシプロ機専用。
購入クレジット:3,210 Cst:15
高性能エアブレーキ S+0.3+0.35機体の減速性能がやや強化される。
ジェット機専用
購入クレジット:37,200 Cst:15
高性能エアブレーキ M+0.6+0.67機体の減速性能が強化される。
ジェット機専用
購入クレジット:69,600 Cst:40
高性能エアブレーキ L+?+?9機体の減速性能が大きく強化される。
ジェット機専用
購入クレジット:247,200 Cst:65
強化型エンジンコンプレッサ S+0.66最高速度がやや上昇する。
ジェット機専用。

購入クレジット:45,300 Cst:40
強化型エンジンコンプレッサ M+0.98最高速度が上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:112,650 Cst:65
強化型エンジンコンプレッサ L+1.210最高速度が大きく上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:78,300 Cst:90
強化型エンジンコンプレッサ LL+?.?13最高速度がとても大きく上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:343,290 Cst:120
軽量型エンジンコンプレッサ+0.74最高速度が上昇する。
ジェット機専用。
購入クレジット:56,850 Cst:55
推力向上改修型エンジン(ACCEL/MAX.SPD+)9機体の加速性能と最高速度がやや強化される。
ジェット機専用。
購入クレジット:215,100 Cst:45
高性能過給機 S6最高速度がやや上昇する。
レシプロ機専用。
購入クレジット:15,660 Cst:40
高速度域対応型昇降舵(ピッチ) S(MAX.SPD+/PITCH-)+?-?5最高速度がやや上昇する。 機体の上昇・下降(ピッチ)性能がやや弱体化される。
購入クレジット:2190 Cst:10
高速度域対応型補助翼(ロール) S(MAX.SPD+/ROLL-)+?-?5最高速度がやや上昇する。 機体の旋回(ロール)性能がやや弱体化される。
購入クレジット:2190 Cst:10
高速度域対応型方向舵(ヨー) S(MAX.SPD+/YAW-)+?-?5最高速度がやや上昇する。 機体の旋回(ヨー)性能がやや弱体化される。
購入クレジット:2190 Cst:10


ページの最初へ戻る

運動性能強化

・装備することで機体の運動性能を向上するパーツ
・特定状況下のみ有効なパーツもある
・立ち回りに直結するのでよく吟味しよう
・操作方法が「スタンダード」の場合、スティックを横に倒す旋回(ロール→ピッチ)は「ロール性能」としてまとめられ、単に上下に倒す操作だけの時のみ「ピッチ」性能として評価される。スタンダード操作で旋回を繰り返す場合はロール性能を強化した方がスムーズになる。
・エキスパートの場合、横旋回時のロール→ピッチは別々の評価になるので注意。

性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
新型主翼アクチュエータ(ピッチ) S+0.36上昇・下降(ピッチ)性能がやや強化される。
購入クレジット:10,890 Cst:15
新型主翼アクチュエータ(ピッチ) M+0.67上昇・下降(ピッチ)性能が強化される。
購入クレジット:29,028 Cst:40
新型主翼アクチュエータ(ピッチ) L+0.98上昇・下降(ピッチ)性能が大きく強化される。
購入クレジット:91,800 Cst:65
軽量型主翼アクチュエータ(ピッチ)+0.44上昇・下降(ピッチ)性能が強化される。
購入クレジット:48,900 Cst:30
新型主翼アクチュエータ(ロール) S+0.36旋回(ロール)性能がやや強化される。
購入クレジット:49,500 Cst:15
新型主翼アクチュエータ(ロール) M+0.67旋回(ロール)性能が強化される。
購入クレジット:64,500 Cst:40
新型主翼アクチュエータ(ロール) L+0.98旋回(ロール)性能が大きく強化される。
購入クレジット:52,200 Cst:65
軽量型主翼アクチュエータ(ロール)+0.44旋回(ロール)性能が強化される。
購入クレジット:48,380 Cst:30
新型尾翼アクチュエータ(ヨー) S+0.35機体の旋回(ヨー)性能がやや強化される。
購入クレジット:32,100 Cst:15
新型尾翼アクチュエータ(ヨー) M+0.67機体の旋回(ヨー)性能が強化される。
購入クレジット:52,200 Cst:40
新型尾翼アクチュエータ(ヨー) L+1.08機体の旋回(ヨー)性能が大きく強化される。
購入クレジット:20,670 Cst:65
軽量型尾翼アクチュエータ(ヨー)+0.43機体の旋回(ヨー)性能が強化される。
購入クレジット:56,400 Cst:30
飛行力学制御モジュール+0.3+0.3+0.97ストールを起こしにくくなる。High-Gターン可能な時間が通常より長くなる 。
購入クレジット:109,200 Cst:15


ページの最初へ戻る

装甲強化

・装備することで機体の強度や継戦能力を高めるパーツ。直接強度が上がらないパーツもあるので要注意。

装甲・耐久強化系

・装備することで機体の強度を高め、受けるダメージ量を軽減するパーツ
・特定の状況でのみ効果を発揮する物もある

性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
コクピット保護装甲 S+0.46機体の受けるダメージがやや軽減される。
購入クレジット:42,700 Cst:40
コクピット保護装甲 M+0.88機体の受けるダメージが軽減される。
購入クレジット:62,400 Cst:65
コクピット保護装甲 L+1.29機体の受けるダメージが大きく軽減される。
購入クレジット:77,700 Cst:90
コクピット保護装甲 LL+2.012機体の受けるダメージがとても大きく軽減される。
購入クレジット:165,280 Cst:120
強化フレーム+0.87衝突・接触時に機体が受けるダメージが軽減される。
軽度の接触時のみ軽減、正面衝突や翼端の引っかかり等では効果無し。
装備すると2回までの接触に耐えられるようになる(非装備時は1回まで)。ただしダメージ蓄積時(右下の機体表示が点滅状態)の場合は効果を発揮せず、非装備時と同じになる。
※フライトアシスト:オン時は効果無し
購入クレジット:189,000 Cst:40
次世代型新素材装甲(HIT.DEF+)12機体の受けるダメージがやや軽減される。機体のステルス性能がやや上昇する。一定以上のダメージを受けると、機体ダメージがやや補修される。
※チームデスマッチでは機体回復効果があるパーツは無効になります。
購入クレジット:175,500 Cst:90


損傷回復系

・装備することで機体の損傷を回復し、継戦能力を高めるパーツ
・回復しきる前にさらに損傷を受けると撃墜されるので注意
・設定%以上のダメージを受けると秒間1~2%程度ずつ設定%前後(機体・レベルによる差異有り)まで回復する。回数制限は無い。
・チームデスマッチでは効果が無い

性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
自動消火装置 S+1.07一定以上のダメージを受けると、機体ダメージがやや補修される 。※設定68~69%
購入クレジット:56,100 Cst:65
自動消火装置 M+2.09一定以上のダメージを受けると、機体ダメージが補修される 。※設定38~39%
購入クレジット:58,130 Cst:90
軽量型自動消火装置+0.85一定以上のダメージを受けると、機体ダメージがやや補修される 。※設定75%
購入クレジット:14,580 Cst:65


特殊系

・装備することで機体のステルス性能を高め、敵の攻撃頻度を減少させるパーツ
・他のプレーヤーのレーダーから消える効果がある(元からステルスな機体と同じ扱い)
・副次効果として敵戦闘機を背後から攻撃しても回避行動されにくい特性がある。
・既にステルス性能が付与してる機体にこれを装備すれば更に効力を得られやすい。
・直接防御力が高まっている訳ではないので被弾には注意

性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
新型ステルス塗料 S+0.5+0.5+0.35機体のステルス性能がやや上昇する。
購入クレジット:120,000 Cst:15
新型ステルス塗料 M+1.0+1.0+0.67機体のステルス性能が上昇する。
購入クレジット:158,100 Cst:40
新型ステルス塗料 L+1.2+1.2+0.99機体のステルス性能が大きく上昇する。
購入クレジット:167,400 Cst:65
新型ステルス塗料 LL11機体のステルス性能がとても大きく上昇する。
購入クレジット:252,000 Cst:90
新型自衛妨害装置9自身をロックオンしているミサイルの誘導性能が弱体化される。※攻撃機、爆撃機のみ有効
購入クレジット:139,800 Cst:90


ページの最初へ戻る

ARMS PARTS

装備することで機体の武装を強化するパーツ群

  • 『威力を上昇』とされている物以外はゲージが上がっても威力が向上しているわけでは無いので注意(?要確認。)

通常兵装強化


機関砲(GUN)強化

  • 装備することで機関砲を強化するパーツ
  • MGPにも効果あり
    性能効果スロット数
    名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
    徹甲機関砲弾S+0.4+0.46機関砲の威力がやや上昇する。
    購入クレジット:84,600 Cst:40
    徹甲機関砲弾M+0.8+0.88機関砲の威力が上昇する。
    購入クレジット:87,200 Cst:65
    徹甲機関砲弾L+1.2+1.29機関砲の威力が大きく上昇する。
    購入クレジット:176,400 Cst:90
    長射程機関砲弾S+0.3+0.35機関砲の射程距離が通常よりやや長くなる。
    購入クレジット:50,400 Cst:15
    長射程機関砲弾M+0.6+0.67機関砲の射程距離が通常より長くなる。
    購入クレジット:174,000 Cst:40
    長射程機関砲弾L+1.2+1.28機関砲の射程距離が通常より大いに長くなる。
    購入クレジット:182,250 Cst:65
    新型機関砲弾S8機関砲の威力がやや上昇する。機関砲の射程距離が通常よりやや長くなる。
    購入クレジット:218,250 Cst:55
    新型機関砲弾M11機関砲の威力が上昇する。機関砲の射程距離が通常より長くなる。
    購入クレジット:244,800 Cst:100
    新型機関砲弾L14機関砲の威力が大きく上昇する。機関砲の射程距離が大いに長くなる。
    購入クレジット:342,630 Cst:120
    初期生産型機関砲8機関砲の精度が低下し、拡散するようになる。
    レシプロ機専用。
    購入クレジット:12,400, Cst:65
    長砲身型機関砲8機関砲の精度が向上し、集中するようになる。機関砲の発射レートが低下する。
    レシプロ機専用。
    購入クレジット:18,090, Cst:90

通常ミサイル(MSL)強化

・装備することで通常ミサイルを強化するパーツ

  • 「弾頭」は命中したときの威力を上昇させる。一発で倒せる敵を増やせるので効率が良くなる。どの程度の威力増強が良いのかは使用機体だけでなくプレイヤーの戦い方も含め変わってくるので、手間を惜しまないなら色々と組み合わせ調整してみよう。
  • 「推進剤」は速度を強化する。結果的に誘導可能距離も伸び、「この時に撃てば当たる」というタイミングを逃しにくくなる。速さのあまりミサイルが大回りになる事はないので、命中率を重視したいなら優先して搭載したい。
  • 「目標識別回路」は搭載数とリロードを向上させる。攻撃の隙が少なくなるので、特に対地攻撃重視の場合は意識すると良い。必要スロットがやや多い事には留意。
  • 「可動フィン」は誘導可能距離(時間)を延長する。Lパーツともなればかなりしつこく追い回すようになる。どちらかと言えば対人戦向けのパーツ。コメント欄の報告によると最小旋回半径も小さくなる模様。
性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
改良型弾頭(MSL)S+0.5+0.56標準搭載のミサイルの威力がやや上昇する。
購入クレジット:74,100 Cst:40
改良型弾頭(MSL)M+1.0+1.08標準搭載のミサイルの威力が上昇する。
購入クレジット:79,950 Cst:65
改良型弾頭(MSL)L+1.5+1.510標準搭載のミサイルの威力が大きく上昇する。
購入クレジット:210,000 Cst:90
軽量型弾頭(MSL)5標準搭載のミサイルの威力が上昇する。
購入クレジット:2,310 Cst:55
改良型推進剤(MSL)S+0.4+0.45標準搭載のミサイルの速度が約5.9%上昇する。
購入クレジット:21,900 Cst:40
改良型推進剤(MSL)M+0.8+0.87標準搭載のミサイルの速度が約8.7%上昇する。
購入クレジット:60,900 Cst:65
改良型推進剤(MSL)L+1.2+1.29標準搭載のミサイルの速度が約10.5%上昇する。
購入クレジット:139,800 Cst:90
軽量型推進剤(MSL)4標準搭載のミサイルの速度が約??%上昇する。
購入クレジット:134,100 Cst:55
改良型目標識別回路(MSL)S+0.5+0.56標準搭載のミサイルの積載量が20発増え、リロード時間が0.4秒減少する。
購入クレジット:38,400 Cst:40
改良型目標識別回路(MSL)M+1.0+1.08標準搭載のミサイルの積載量が40発増え、リロード時間が0.8秒減少する。
購入クレジット:142,500 Cst:65
改良型目標識別回路(MSL)L+1.5+1.512標準搭載のミサイルの積載量が80発増え、リロード時間が1秒減少する。
購入クレジット:169,280 Cst:90
軽量型目標識別回路(MSL)5標準搭載のミサイルの積載量が30発増え、リロード時間が0.6秒減少する。
購入クレジット:3,390 Cst:55
改良型可動フィン(MSL)S+0.6+0.35標準搭載のミサイルの誘導性能がやや強化される。
購入クレジット:32,100 Cst:15
改良型可動フィン(MSL)M+1.0+0.77標準搭載のミサイルの誘導性能が強化される。
購入クレジット: 118,200 Cst:40
改良型可動フィン(MSL)L+1.2+1.09標準搭載のミサイルの誘導性能が大きく強化される。
購入クレジット: 258,000 Cst:65
軽量型可動フィン(MSL)+0.7+0.43標準搭載のミサイルの誘導性能が強化される。
購入クレジット: 54,300 Cst:30
シーカー強制冷却装置(MSL)+0.2+0.27標準搭載のミサイルのロックオン速度が上昇する。
購入クレジット:43,200 Cst:15
誘導性能強化改修プラン(MSL) S
(MSL.SPEED/MSL.QUICK+)
8標準搭載のミサイルの速度がやや上昇する。標準搭載のミサイルの誘導性能がやや強化される。
購入クレジット:186,000  Cst:50
誘導性能強化改修プラン(MSL) M11標準搭載のミサイルの速度が上昇する。標準搭載のミサイルの誘導性能が強化される。
購入クレジット:345,600  Cst:100
誘導性能強化改修プラン(MSL) L14標準搭載のミサイルの速度が大きく上昇する。標準搭載のミサイルの誘導性能が大きく強化される。
購入クレジット:415,470  Cst:175
破壊力増強型改修プラン(MSL) S
(MSL.POW/MSL.RELOAD+)
9標準搭載のミサイルの威力とリロード速度がやや上昇する。リロード時間は0.4秒減少。
購入クレジット:215,100  Cst:60
破壊力増強型改修プラン(MSL) M12標準搭載のミサイルの威力とリロード速度が上昇する。リロード時間は0.8秒減少。
購入クレジット:343,950  Cst:120
破壊力増強型改修プラン(MSL) L15標準搭載のミサイルの威力とリロード速度が大きく上昇する。リロード時間は1.2秒減少。
購入クレジット:415,470  Cst:180


ページの最初へ戻る

特殊兵装強化

  • 装備することで『対応した』特殊兵装を強化するパーツ
  • 装備中の特殊兵装に対応しないパーツを使用しても効果は適用されない(搭載は可)
    • ただし爆撃機のMGPBは例外で効果が適用されるパーツがある。

汎用パーツ

  • 複数の特殊兵装や爆撃機のMGPBに効果が適用される汎用性の高いパーツ群
  • 大別してミサイル系と爆弾系に分けられる。
    • 当然ながら該当しない分類の特殊兵装の場合は効果が発揮されない為注意。(搭載自体は可能)
性能効果スロット数
名前対空対地誘導距離範囲装填BAM備考
高速飛行物体検出装置(SP.W)+0.27対空ミサイル系の特殊兵装のロックオン速度が上昇する。
※空中目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット: 43,200 Cst:15
グランドクラッター解析装置(SP.W)+0.27対地誘導系の特殊兵装のロックオン速度が上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは地上・海上目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:22,000 Cst:15
改良型弾頭(SP.W)S+0.6+0.67ミサイル系の特殊兵装の威力がやや上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:67,200 Cst:40
改良型弾頭(SP.W)M+1.2+1.29ミサイル系の特殊兵装の威力が上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:77,700 Cst:65
改良型弾頭(SP.W)L+1.6+1.611ミサイル系の特殊兵装の威力が大きく上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:105,000 Cst:90
軽量型弾頭(SP.W)6ミサイル系の特殊兵装の威力が上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:11,520 Cst:55
改良型推進剤(SP.W)S+0.4+0.45ミサイル系の特殊兵装の速度がやや上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:43,800 Cst:40
改良型推進剤(SP.W)M+0.8+0.87ミサイル系の特殊兵装の速度が上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:14,580 Cst:65
改良型推進剤(SP.W)L+1.2+1.29ミサイル系の特殊兵装の速度が大きく上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:57,700 Cst:90
軽量型推進剤(SP.W)4ミサイル系の特殊兵装の速度が上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:13,410 Cst:55
改良型目標識別回路(SP.W)S+0.5+0.5+0.47ミサイル系の特殊兵装の積載量が1.2倍に増え、リロード速度が10%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:38,400 Cst:40
改良型目標識別回路(SP.W)M+1.0+1.0+0.89ミサイル系の特殊兵装の積載量が1.4倍に増え、リロード速度が20%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:18,9000 Cst:65
改良型目標識別回路(SP.W)L+1.4+1.4+1.211ミサイル系の特殊兵装の積載量が1.5倍に増え、リロード速度が30%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:205,500 Cst:90
軽量型目標識別回路(SP.W)6ミサイル系の特殊兵装の積載量が1.3倍に増え、リロード速度が15%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:11,520 Cst:55
改良型可動フィン(SP.W)S+0.65ミサイル系の特殊兵装の誘導性能がやや強化される。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:231,000 Cst:65
改良型可動フィン(SP.W)M+1.28ミサイル系の特殊兵装の誘導性能が強化される。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:246,000 Cst:90
改良型可動フィン(SP.W)L12ミサイル系の特殊兵装の誘導性能が大きく強化される。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:343,950 Cst:130
軽量型可動フィン(SP.W)4ミサイル系の特殊兵装の誘導性能が強化される。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:4,600 Cst:80
ミサイル用追加改修キット(SP.W) S(SP.W.POW+)9ミサイル系の特殊兵装の威力と速度がやや上昇し、リロード速度が5%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:341,970 Cst:100
ミサイル用追加改修キット(SP.W) M(SP.W.POW+)12ミサイル系の特殊兵装の威力と速度が上昇し、リロード速度が10%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:112,650 Cst:145
ミサイル用追加改修キット(SP.W) L(SP.W.POW+)15ミサイル系の特殊兵装の威力と速度が大きく上昇し、リロード速度が15%上昇する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:76,140 Cst:190
高精度シーカー(SP.W)S9ミサイル系の特殊兵装の射程距離が250m上昇し、リロード時間が2.5秒増加する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:80,460 Cst:65
高精度シーカー(SP.W)M11ミサイル系の特殊兵装の射程距離が500m上昇し、リロード時間が4秒増加する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:282,600 Cst:90
高精度シーカー(SP.W)L13ミサイル系の特殊兵装の射程距離が750m上昇し、リロード時間が5.5秒増加する。
※目標にロックオン可能な特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:370,680 Cst:120
高燃焼爆薬(SP.W)S+0.37爆弾系の特殊兵装の威力がやや上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:56,100 Cst:40
高燃焼爆薬(SP.W)M+0.69爆弾系の特殊兵装の威力が上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:58,130 Cst:65
高燃焼爆薬(SP.W)L+1.211爆弾系の特殊兵装の威力が大きく上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:170,700 Cst:90
改良型ハードポイント(SP.W)S+0.5+0.47爆弾系の特殊兵装の積載量が1.2倍に増え、リロード速度が10%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:35,400 Cst:40
改良型ハードポイント(SP.W)M+1.0+0.89爆弾系の特殊兵装の積載量が1.4倍に増え、リロード速度が20%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:67,500 Cst:65
改良型ハードポイント(SP.W)L+1.4+1.211爆弾系の特殊兵装の積載量が1.5倍に増え、リロード速度が25%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:84,600 Cst:90
投下爆弾用追加改修キット(SP.W) S(BOMB.POW+)10爆弾系の特殊兵装の威力とリロード速度がやや上昇し、リロード速度が5%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:180,000 Cst:55
投下爆弾用追加改修キット(SP.W) M(BOMB.POW+)13爆弾系の特殊兵装の威力とリロード速度が上昇し、リロード速度が10%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:238,290 Cst:100
投下爆弾用追加改修キット(SP.W) L(BOMB.POW+)16爆弾系の特殊兵装の威力とリロード速度が大きく上昇し、リロード速度が15%上昇する。
※爆撃機のMGPBもしくは爆弾タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:341,310 Cst:145


専用パーツ

  • 特定の特殊兵装にのみ効果が適用されるパーツ
  • 明記されていないパーツには一切の効果は無い
性能効果スロット数
名前対空対地誘導距離範囲装填BAM備考
SAAM用誘導波ブースタ S+0.55SAAMのステアリングサークルが通常よりやや大きくなる。
※SAAMを装備時のみ有効
購入クレジット:43,800 Cst:40
SAAM用誘導波ブースタ M+1.07SAAMのステアリングサークルが通常より大きくなる。
※SAAMを装備時のみ有効
購入クレジット:158,100 Cst:65
UGB用追加爆薬 S+1.05UGBの爆発範囲が通常よりやや拡大する。
※UGB/MUGBを装備時のみ有効
購入クレジット:32,100 Cst:40
UGB用追加爆薬 M+2.07UGBの爆発範囲が通常より拡大する。
※UGB/MUGBを装備時のみ有効
購入クレジット:48,600 Cst:65
LAGM用追加爆薬 S+1.05LAGMの爆発範囲が通常よりやや拡大する。
※LAGM/MAGMを装備時のみ有効
購入クレジット:50,400 Cst:40
LAGM用追加爆薬 M+2.07LAGMの爆発範囲が通常より拡大する。
※LAGM/MAGMを装備時のみ有効
購入クレジット:101,400 Cst:65
RKTL用追加噴射剤 S+0.65RKTLの射程距離が通常より約1.3倍長くなる。
※RKTLを装備時のみ有効
購入クレジット:37,200 Cst:40
RKTL用追加噴射剤 M+1.27RKTLの射程距離が通常より約1.6倍長くなる。
※RKTLを装備時のみ有効
購入クレジット:41,400 Cst:65
SOD用新型放出メカニクス S+1.05SODの散布範囲が通常よりやや拡大する。
※SOD/MSODを装備時のみ有効
購入クレジット:49,280 Cst:40
SOD用新型放出メカニクス M+2.07SODの散布範囲が通常より拡大する。
※SOD/MSODを装備時のみ有効
購入クレジット:76,140 Cst:65
GPB用複合型誘導装置 S+0.45GPBのロックオン可能距離が通常より約1.23倍長くなる。
※GPB/MGPBを装備時のみ有効
購入クレジット:59,520 Cst:40
GPB用複合型誘導装置 M+0.87GPBのロックオン可能距離が通常より約1.42倍長くなる。
※GPB/MGPBを装備時のみ有効
購入クレジット:101,400 Cst:65
GPB用追加爆薬 S5GPBの威力と爆発範囲がやや上昇する。
※GPBを装備時のみ有効
購入クレジット:104,700 Cst:40
GPB用追加爆薬 M7GPBの威力と爆発範囲が上昇する。
※GPBを装備時のみ有効
購入クレジット:189,000 Cst:65
FAEB用新型爆薬 S0.8+1.25FAEBの爆発範囲が通常よりやや拡大する。
※FAEBを装備時のみ有効
注:威力も強化
購入クレジット:97,800 Cst:40
FAEB用新型爆薬 M7FAEBの爆発範囲が通常より拡大する。
※FAEBを装備時のみ有効
注:威力も強化
購入クレジット:203,400 Cst:65
SFFS用新型拡散メカニクス S+1.25SFFSの散布範囲が通常よりやや拡大する。
※SFFSを装備時のみ有効
購入クレジット:97,800 Cst:40
SFFS用新型拡散メカニクス M7SFFSの散布範囲が通常より拡大する。
※SFFSを装備時のみ有効
購入クレジット:174,000 Cst:65
HPAA用追加爆薬 S5HPAAの威力がやや上昇する。
※HPAAを装備時のみ有効
購入クレジット:216,000 Cst:40
HPAA用追加爆薬 M7HPAAの威力が上昇する。
※HPAAを装備時のみ有効
購入クレジット:315,600 Cst:65
HVAA用改良型誘導装置 S5HVAAのロックオン可能距離が通常より長くなる。
※HVAAを装備時のみ有効
購入クレジット:186,000 Cst:40
HVAA用改良型誘導装置 M7HVAAのロックオン可能距離が通常より長くなる。
※HVAAを装備時のみ有効
購入クレジット:nnn,000 Cst:65
HCAA用最適化火器管制システム S5HCAAのリロード速度が15%上昇する。
※HCAAを装備時のみ有効
購入クレジット:246,000 Cst:40
HCAA用最適化火器管制システム M7HCAAのリロード速度が30%上昇する。
※HCAAを装備時のみ有効
購入クレジット:nnn,000 Cst:65
QAAM用新型誘導システム S5QAAMの誘導性能がやや強化される。
※QAAMを装備時のみ有効 
購入クレジット:186,000 Cst:40
QAAM用新型誘導システム M7QAAMの誘導性能が強化される。
※QAAMを装備時のみ有効 
購入クレジット:315,600 Cst:65
TLS用高効率燃料 S5TLSの照射時間が通常より長くなる(約1.78倍)。
※TLSを装備時のみ有効
購入クレジット:216,000 Cst:40
TLS用高効率燃料 M7TLSの照射時間が通常より長くなる(約2.4倍)。
※TLSを装備時のみ有効
購入クレジット:281,400 Cst:65
LACM用改良型弾頭 S7LACMの爆発範囲がやや拡大し、威力が低下する。
※LACMを装備時のみ有効
購入クレジット:23,490 Cst:40
LACM用改良型弾頭 M9LACMの爆発範囲が拡大し、威力が低下する。
※LACMを装備時のみ有効
購入クレジット:11,610 Cst:65
LASM用新型推進システム S5LASMの射程距離と速度がやや上昇する。
※LASMを装備時のみ有効
購入クレジット:9,990 Cst:40
LASM用新型推進システム M7LASMの射程距離と速度が上昇する。
※LASMを装備時のみ有効
購入クレジット:12,600 Cst:65
LAAM用改良型ロケットモーター S5LAAMの射程距離と速度がやや上昇する。
※LAAMを装備時のみ有効
購入クレジット:104,700 Cst:40
LAAM用改良型ロケットモーター M7LAAMの射程距離と速度が上昇する。
※LAAMを装備時のみ有効
購入クレジット:253,800 Cst:65
MGP用新型砲弾 S6MGPの射程と威力がやや上昇する。
※MGPを装備時のみ有効
購入クレジット:92,700 Cst:40
MGP用新型砲弾 M8MGPの射程と威力が上昇する。
※MGPを装備時のみ有効
購入クレジット:229,500 Cst:65


ページの最初へ戻る

MISC PARTS

装備することでその他の機能を強化するパーツ群
・直接効果が実感できない物もある

汎用装備

性能効果スロット数
名前速さ機動安定対空対地防御BAM備考
新品のフライトスーツ+1.5+1.5+1.07標準搭載のミサイルの積載量が30発増える。
データリンク接続可能範囲が通常よりやや拡大する。
衝突・接触時に機体が受けるダメージが軽減される。
※准尉のときのみ使用可能
※フライトアシストオン時に一部効果が発動しない Cst:15
耐ショックスーツ+0.5+0.57被弾時の衝撃を緩和する。※被弾時の画面の揺れが小さくなる
購入クレジット:80,100 Cst:15
リンク通信用高出力アンテナ+1.0+1.09データリンクの接続可能範囲が通常より拡大する。
購入クレジット:96,300 Cst:40
対ステルス用ハイパワーレーダー+0.419対ステルス機探知能力が上昇する。
購入クレジット:37,860 Cst:115
レーダー警戒装置拡張パネル11レスキューボーナスが2倍になる。
※スコアアップの効果のみで回数が増える訳ではない
購入クレジット:134,400 Cst:90


特殊兵装強化

・特定の特殊兵装を強化するパーツ

性能効果スロット数
名前対空対地誘導距離範囲装填BAM備考
電子戦用高出力アンテナ+0.5+0.59ECMおよびESMの効果範囲が通常より拡大する。
※電子戦装備タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:38,480 Cst:65
電子戦用省電力アンテナ+0.613ECMおよびESMのリロード速度が約14%上昇する。
※電子戦装備タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:27,820 Cst:90
電子戦用広放射効率アンテナ13ECMおよびESMの効果継続時間が通常より長くなる。
※電子戦装備タイプの特殊兵装を装備時のみ有効
購入クレジット:27,820; Cst:90


備考

アップデートや調整で搭載パーツの値段が初期に比べて低下しており、
以前と比べて価格が低下したものは青文字、上昇したものは桃文字で記載している。
ただし明らかに異常な値段になっているものもあり、バグか設定ミスの可能性もある。
表と値段が違うものを発見した場合はコメント欄で結構なのでご報告をお願いします。
ページの最初へ戻る


最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

      • っとなるとファイターなら誘導性能強化プラン、アタッカーなら破壊力増強プランがいい? --
      • Fなら両方のプランL+軽量フィンかな~ Aは機体Cstによるけど両方の識別Lと軽量フィン後はスロット数しだいかな --
      • 推進剤よりも可動フィンの方が共同作戦ではいい? --
      • Fだと再誘導で良く忘れた頃に当たってるし(。・ω・。)Aの素味噌もFINで多少は無理効くし、まあ試してみて下され --
      • Fで共同なら、敵がトロいから推進は付けないね。で、軽量でもう一声。Mで十分。Lで十二分。しっかり当てれるようになったら、弾頭強化でワンパンラインを調整しつつ、残りで識別…。そんなカンジかな。 --
      • ありがとうございました! -- 最近始めた新参者
      • あれ、そうなんでしたっけ?下の方のコメントで誘導強化は誘導時間延長だけで、より広角に(最少半径が小さく)動くわけではないと書いてあるような。最終的にはhardパクラプをワンパンしたいので、破壊プランL+誘導プランL+弾頭M+軽量識別を目指してます。 -- まだまだ先は長いな。R2育成中の木主。いずれにしてもコメントありがとう。
      • 気になったから試してきたけど、誘導プランの有り無しでミサイルの旋回半径は変わってたよ。テストフライトで同一高度・速度の状態で地上のタゲをどれくらい近くで当てられるかで測ってみた。高度100・速度400でパーツ無しだと450~500くらいの距離で通り過ぎずに当たるが、これより近いと通り過ぎる。誘導プランLのみだと350~400くらいの距離でも当たる。下の人はどうやって検証したんだろうか。 --
      • なるほど…参考になります。ありがとうございます。 --
      • それを言ったらこのページの殆どの情報はそうですよ。 --
      • コテハンが教えてやれや --
      • なんやコテハン!教えないんか、お前ってゴミやの --
      • 拾い物だけど興味深いデータがあった ttps://pbs.twimg.com/media/C9DrXXAUwAEMOT0.png:orig --
      • ありがとうございます。 --
      • プランLとフィンLだとプランLの方が誘導してる様な気がするんですが、気のせいですかね? -- 木主@感覚的に
      • そうですよね。速度の違いで最小半径違って来そうですし。使ってみて「こっちの方がエグい誘導する!っぽい?」みたいな感覚で結論出すしかないんですかね。 -- 木主
      • ミサイルの速度や誘導性能で最小半径は変わりません --
      • 正確には誘導で誘導時間が伸び、ミサイル速度で速度と一緒に誘導距離が伸びます ミサイルの位置と向き、敵機の位置と向きが同じ条件なら常に一緒です。 ミサイルの速度を上げると速度を上げない場合との位置関係が変わるので見た目上は動きが変わっているようには見えることもあります(最短距離を狙おうとするミサイルの位置が速度によって変わる) --
      • ↑それどうやって検証したの? --
      • www.nicovideo.jp/watch/sm28437274 一応こういうのはある。 ついでに特殊兵装は違うクセを持つものがある。 発射後遅れて点火して加速していくもの、発射後しばらくしてから誘導がはじまるもの、敵機のエンジンを後ろから狙うもの それぞれでベストな発射状況やタイミングは違う --
      • TLS使うならTLS用高効率燃料は必須だと思うぜ。照射時間が増えるからダメージは段違いだし、ほぼ連続して撃てるようになるからなァ。 --
      • FAEB使うなら新型爆薬はほぼ必須装備だと思ってる(除レシプロ)。FAEBは範囲>>威力だと思ってるから。 --
      • ファルケンに限ってはTLS燃料はほとんど意味がないから不要だけどね。FAEBもマルチならその分素味噌強化して空タゲ落とす方が稼げる場合も多い。 --
      • いやファルケンでもTLSの時には必須だよ!GUNしか同時に使えない以上使い捨てか特化の二択だし・・・特に対空に特効あるので敵機に使うけど時間長い方が多く食えるのであった方が良い。 --
      • SFFSはメカMを付けたのとそうでないのと2セット作ってます。部屋人数によってどちらかを使い分けてます。SODには何も付けません。全素ミソ振りです。AAM系は私はチャレのときだけ速度強化しています。2体ロックオンしたらもう撃ちます(笑) --
      • SFFSとSODは子弾数増やした方が一発辺りの火力や殲滅力が上がるので最低限メカニクス付けますね。特殊の対空は弾速強化してないと外す確率が上がるので最低ラインが軽かMだと思います・・・他のパーツ付けると酢味噌側が圧迫されますし。 --
      • どうなんでしょうね。個別に訊ねるのもメンドいw --
      • 1500にすら届いてないことが大半なんで無いと思う。 --
      • 協同だと「1確!」ばかりだったイメージ。 --
      • 当たらんことには 始まらんからね…。推進と識別は迷うね。1発の回避しにくさでいくか、飽和攻撃でいくか…。 --
      • 次世代+消火Mも可能なのか。考えてみれば「装甲系」+「回復系」だもんな。そこまで回復固めるくらいなら、回避の練習した方がいいかも知れないけどな。 -- 非木主
      • 普段は必要ないけど、非常招集で落ちたくない時には役に立つ。竹輪の高速で飛んでくる破片に当たる事故とかの対策になるしね。 --
      • 竹輪破片に当たるのはホント、事故としか言えなくなるね。何十回とやってれば安全地帯とまでは言わないけど、いいポジション取りが身に付いてるしね。 --

Last-modified:
Founded by gwiki